ダンシングサンドやキネティックサンドは、ビニールプールを使うと思いっきり遊べるよ!

2014年にものすごく話題になった「室内で遊べる砂」のダンシングサンドやキネティックサンド!

我が家にはボーネルンドのダンシングサンドがありまして、ビニールシートなどを敷いて遊んでいましたが、予想以上に楽しめるおもちゃに子どもたちのテンションが上がり砂があちこちに・・・。

そこで、夏からずっとしまってあったビニールプールを思い出し「これだ!」ということで、さっそく実行してみました。

なぜもっと早く気付かなかったのか・・・!

ダンシングサンド

■空気で膨らませるビニールプールがベスト!

我が家にあったビニールプールは、空気で膨らませなくてよいタイプ!水を入れるとその水圧でプールが広がりとても便利なプールなんです!

が、今回は水を入れないのでちゃんと広がってくれなかったんですよ。自立しないので、テーブルや椅子などの足を使い広げてみました。

結果、直径120cmくらいの砂場が自宅に完成!これで、思いっきり遊んでもらっても砂が散らかることはありません!

▼壁があるから砂が外に出ないのです

自宅で砂のプール

それにしても、このダンシングサンドは大人すら魅了してしまうくらい不思議な砂なんですよねぇ。公園の砂場で遊ぶの好きだったなぁ、と思っていたら、気が付くと私も子どもと一緒に砂で団子を作っていましたよ(笑)

ちなみに、過去、レビューを書いていますのでご参考までに。このおもちゃの対象年齢は3歳~99歳です!

→【参考】大人すら虜になるボーネルンドの「ダンシングサンド」が楽しすぎる!

自宅で砂のプール2

■抜き型やお菓子の入れ物で十分遊べる!

ダンシングサンドの魅力は、ふわふわの砂なのにギュッと力を加えると固まるという部分。なので、キャラクターの型や動物の型など自宅で余っていればそれだけで十分遊べると思います!

あと、お勧めは「サンドナイフ」なんかがあるとより面白いです。サクサクと切れる感じが面白かったです!

また、「型」になればいいので、我が家ではチョコレートの入れ物やカップアイスの蓋なんかが活躍していますね!

▼型を使うと綺麗に作れます!

自宅で砂のプール3

▼チョコレートの入れ物もしっかりおもちゃに!

ダンシングサンド

ビニールプールの中で遊んでいるからこそ、あまり制限することなく自由に遊べるので、楽しさも増えたのではないかと思います!

しかしながら、後片づけをする親としては色々と言ってやりたいことは山ほどありますけどね・・・(笑)

まぁ、以前より圧倒的に楽になったのは間違いないです!使っていないビニールプールなどがあれば、ぜひお試しあれ。

その他「おもちゃ」のレポートはこちらよりどうぞ!

▼Amazonや楽天で調べてみる!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. その香りで優雅なひと時を!ガスコのフレーバールイボスティーが家族に大人気!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る