子どもの爪切りにもおすすめ!「魔法のつめけずり」が予想以上に便利かも。

魔法のつめけずり

じっとしてられない子どもの爪を切るのは、予想以上に大変!急に動かれてドキッとしたことがある方も多いのではないでしょうか?

そんな時に使いたいのが、この「魔法のつめけずり」というアイテム!

名前の通りではありますが、爪を「切る」のではなく「けずる」ものになるので、安全性が一気に高まるようですね。最悪、子どもが急に動いてしまっても、怪我につながるケースは激減するのではないでしょうか。

「子どもの爪切りが怖い!」「もっと簡単に爪を切れないのかしら・・・」という方にはおすすめアイテムになりそうなので、ご紹介したいと思います!

▼Amazonや楽天で探してみる!

■刃と刃の隙間は約0.05mmのつめけずり!

「魔法のつめけずり」にも刃がついているのですが、刃と刃の間が約0.05mmと非常に狭く「やすりをかけている感覚」と一緒ですね。

爪切りについているやすりとは少し違い、刃がついているので爪を軽くのせてこするだけでOK。

これは簡単ですね。

しかも、刃の部分を指で触れてみましたが、作為的に力強くやらない限り、怪我をする可能性は非常に低い印象です。

また、公式で発表しているQAの中に「刃の耐久試験」について書いてあったのですが、手の指の爪10本分を1年間毎日削れるくらいの耐久性があるそうですよ!

※耐久性については、使用状況により個人差があります。あくまでご参考までに。

▼つめけずりの「刃」の部分

魔法のつめけずり3

▼写真を拡大してやっと隙間が見えた・・・!

魔法のつめけずり3-1

また、裏面には「トリミング刃」なるものがついてまして、仕上げに使うと綺麗に整うそうです!

魔法のつめけずり2

削ったつめは外にこぼれることはなく、筒状の本体に入っていきます。

底の部分が外せるようになっていますので、ここから削ったつめを取り除けますので、使用後は都度清掃した方がよさそうです!

▼底の部分からゴミをとります

魔法のつめけずり4

刃の部分についてはキャップがついていますので、使わない時はとじておきましょう!

ケース自体はプラスチックなので水洗い可能らしいのですが、刃の部分が濡れないようにしないといけないようですね。

魔法のつめけずり5

■使ってみた感想について。

使ってみた感想としては、「とっても楽ちん」ということに尽きると思います!

乳児など、爪が柔らかいうちの子どもにはお勧めしませんが、爪がある程度固くなってくれればとても簡単に爪のお手入れができると思います。

また、筒の中に溜まった爪の削りかすについては、綿棒など使うと綺麗に掃除ができました。

安全だし、ファミリー向けにはかなり良い商品だなぁという感想です。もちろん、大人の爪も削ることができますからね!

使用時の注意点としては、上記のように「爪の柔らかい子には使わない」のはもちろんなんですが、「伸びている爪には、少々時間がかかる」というのもわかりました。

爪切りのようにバツッと切るわけではないので、爪が伸びている状態だと意外と時間がかかる。

まぁ、これをきっかけに、自分も子どもも爪が伸びきる前にちゃんとケアしようと思います・・・!

1本800円程度と少々高めではありますが、1本あると便利なので、気になる方はぜひ試してみてください!

▼Amazonや楽天で探してみる!

その他「子育てグッズ」カテゴリのレポートはこちら!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 学校給食を飢餓で苦しむ世界の子どもたちへ!あなたの幸せを少しだけ分けてみませんか?(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る