来店ついでにラテアート体験ができるよ!下北沢のラテ専門店「バロンデッセ」に行ってきた!

「コーヒー飲みたいね!」という話から、下北沢にあるラテ専門店「BALLON D’ESSAI(バロンデッセ)」に行ってきました。

もともとは「ラテ専門店のかき氷がおいしい!」ということで入ったお店だったんですが、ラテ専門店のラテを飲んだことがなく・・・!

この日、初体験となりました。

また、お店の混雑状況にもよるんですが、常時「ラテアート体験」ができるお店なんですよねぇ。さすがに夜の時間で子どももいたので体験しませんでしたが、ラテアートが施されたカフェラテを飲んできましたので、ご紹介できればと。

【参考】ラテ専門店のかき氷レビュー。

ラテ専門店が作るかき氷を食べられるお店「バロンデッセ」に行ってきた!

バロンデッセのラテ

■子どもが気に入ってしまった店内!

下北沢駅北口から徒歩2分程度でしょうかね。人通りも多いところですので、休日の昼間は結構人がいるイメージです。

下の写真は、夏に撮影した写真です。

今はさすがに「氷」の幕はなかったかなぁ(笑)ただ、かき氷メニューは冬でもあったと思いますので、気になる方はスタッフさんに聞いてみてください!

※アクセスは、公式ページをご確認ください!

バロンデッセ

店内は狭いんですが、結果的に作ってる様子は見えるし、いい香りはするし、これはこれでよい感じ。

香りがいいお店?って、居心地いいから好きなんですよねぇ。

BALLON D’ESSAI(バロンデッセ)201501_店内2

お店の奥には、小さな椅子とカウンター席があります。

長居してゆっくりとくつろぐ、というよりはラテ飲みながら会話したり、ひと休憩するイメージですね。

この日は、お客さんが少なかったので子どもが占拠。ご迷惑おかけしました・・・。

▼会話を楽しむ子どもたち。

BALLON D’ESSAI(バロンデッセ)201501_店内

▼カウンター席でも会話が弾みます

BALLON D’ESSAI(バロンデッセ)201501_カウンター

■ラテアートのクオリティ高くない・・・?!

カフェラテや対象のドリンクを注文すると描いてくれるわけなんですが、クオリティ高くない?!と驚きました・・・。

実際のところ、過去私が見たラテアート次第ではあるんですが、細かいしなかなか崩れないし、子どもたちも大喜び!大人も大喜び(笑)

BALLON D’ESSAI(バロンデッセ)201501_ラテアート

BALLON D’ESSAI(バロンデッセ)201501_ラテアート2

たしか、砂糖を入れなくてもほのかな甘みがあるのが特徴だったかな?味と香りを楽しみながらひと休憩させてもらいましたよ!

ちなみに、まだカフェラテが飲めない子どもたちは「フォームドミルク」で乾杯。

■バロンデッセのワークショップ&イベント!

バロンデッセでは「お手軽ラテアート体験(常時開講)」「ラテアートバリスタワークショップ 初級〜中級(要予約)」「ラテアートバリスタワークショップ 上級(要予約)」が開催されています。

時間があるときにやってみたなぁ。とりあえず、お店に行った際に常時開催されている「お手軽ラテアート体験」でも体験してきたいと思います!

<お手軽ラテアート体験>

  • 日時:常時開講
  • 料金:¥1050(材料費2杯分含む)
  • 時間:〜15分
  • 杯数:補助付き1杯+ご自身で1杯の合計2杯

<ラテアートバリスタワークショップ 初級〜中級>

  • 日時:土日祝以外の18時以降毎日開講
  • 料金:3500円
  • 時間:〜60分 定員:1名様〜(要予約)
  • 杯数:補助付き1杯+4杯の合計5杯

<ラテアートバリスタワークショップ 上級>

  • 日時:土日祝以外の18時以降毎日開講
  • 料金:5000円〜
  • 時間:〜60分
  • 定員:1名〜(要予約)

→ワークショップ&イベントの詳細はこちら

→「下北沢」で子連れで入れたお店一覧はこちら!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 日本の食材と組み合わせた珍しいフレーバールイボスティーに注目!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る