大人のディナーステーキが半額になってキッズプレートが無料になるケネディって・・・!

ステーキカフェケネディ及び、ヌーヴェルケネディにて、年に何回か開催されている「50%オフ券配布キャンペーン」と「キッズプレート無料キャンペーン」ですが、もはや行くしかないでしょう!

なぜこんなキャンペーンを実施できるかは未知ではありますが、肉好きとしてはたまらないキャンペーンなのですよ。

ケネディといえば、500gのメガビックサーロインが最高に魅力的。

通常は2,580円のステーキを1290円で食べられることになるんですが、前回食べたので今回はサーロインステーキ250gを690円で食べてきましたよ・・・!

もはや、ランチ代より安い。

ということで、当日の様子を少しだけご紹介させていただければと思います。

ケネディディナーステーキ半額

■ステーキのお店っぽくないケネディ下北沢店!

この日行ってきたのは、ヌーヴェルケネディ下北沢店!

このお店は、「theステーキ!」のようなアメリカンな雰囲気ではなく、ちょっとシックな空間に大きなTVがおいてあるのが特徴ですかね。

アメリカンなお店でお肉をがっつくのもいいんですが、ゆったりとステーキを楽しむのも一興ですなぁ。

小さい子どもを連れて行く場合は、ソファー席を予約するのもよいかと思います!

ケネディ_店内

■半額メニューを見てみよう!

50%OFF券には、対象となるディナーステーキメニューやハンバーグメニューが載っています。

やはり数字のインパクトってわかりやすいですよねぇ。デミグラスソースハンバーグ(160g)なんて340円(税抜き)で食べられるんですよ・・・。

まぁ、ポイントとしては単品メニューは半額になりますが、ライスやパンを食べたい人は500円追加してセットにしないといけないという部分ですかね!

ケネディ半額券

さらに、同時開催している「キッズカーニバル」では、通常759円のプレートが無料。デラックスプレートは、半額で提供されています。

下の子が、ハンバーグが美味しすぎると完食。肉好きの家族には本当にお勧めですね(笑)

ちなみに、公式ページにてクーポンが紹介されているのでチェックしておいた方がよさそう!(2015年1月20日現在では40%OFFチケット配布中)

ケネディ_キッズカーニバル

■初のケネディサラダと、お肉を注文!

この日は、ライス抜きでサラダとサーロインステーキ(250g)を注文してみました。

サラダは、1,200円のケネディサラダがお勧めでしょうね。みんなでシェアできるし、野菜たくさん食べられるし。ちなみに、半額券の対象外だった気がします。

ケネディ_サラダ

下の写真は、サーロインステーキ(250g)です!やはり厚みがあるお肉はいいですねぇ。側面の脂の部分も少なく、本当に肉を堪能できたと思います!

肉料理が半額になるので、子どもたちのライスだけ注文して大きいお肉をシェアすることも可能ですね。

半額チケットを使い格安で食べるもよし。

半額チケットを使い、いつもよりも贅沢するもよし。

たまりません。

ケネディ_サーロインステーキ250_2

▼焼き加減は「レア」が好き。

ケネディ_サーロインステーキ250

子どものプレートはこんな感じです。量は多くないので、3~4歳の良く食べる子だと足りないかも。

ワンランク上のジュニアデラックスプレートは、お肉も増えるし食べごたえがありそうです!ただ、鉄板で提供されるので、やけどにはご注意ください。

▼無料提供しているキッズプレート!

ケネディ_キッズパラダイスプレート

やはり、肉って活力になりますなぁ。

あとは、摂取した肉を消費できる運動だけが寛大となっております・・・!そのうち、お父さんオンダイエット企画でも始めよう・・・。

→「下北沢」で子連れで入れたお店一覧はこちら!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る