家族をインターネット上の脅威から守る!カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティとは?

カスペルスキー2015マルチプラットフォームセキュリティ

ネットでお勧めのお店を検索したり、ネットショッピングをしたことがある人は多いのではないでしょうか?というか、ほとんどの人がインターネットを利用していますよね・・・。

パソコンを持っている方も増えているでしょうし、そもそもスマホを持っていれば快適にインターネットを楽しむことができるようになりました。

そこで気を付けておきたいのが、セキュリティー対策!

当たり前に使うようになったからこそ甘く見ている部分があると思いますが、インターネット上には色々な脅威が散在しているです。「私、知識ないからわからない・・・」なんて言ってられないわけなんですよね。

私も、あまり知識があるわけではないので、今回の件で改めてセキュリティについて考える良い機会になりました。

インターネットユーザーの知識を問わず「とりあえず入れておけば一安心!」と言ってしまうのは大げさかもしれませんが、プロが考えた最強のセキュリティソフトを使って、効率的にインターネット上の脅威から守ってもらいましょう!

ということで、カスペルスキーさんより「カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ」をご提供いただいたので、使ってみたいと思います!

▼カスペルスキー

カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ

■カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティとは?

「インターネット上の危険からあなたを守る総合セキュリティ対策ソフト」として展開しているカスペルスキーのセキュリティソフト。

マルチプラットフォームセキュリティでは、1台版(1~3年)、5台版(1~3年)、代数無制限版(1~3年)があり、セキュリティソフトを入れたい端末の台数によって選べます!

例えば、今回ご提供いただいた5台版(1年)の場合、パソコン、スマホ(android)、タブレット(android)から選んで最大5台まで対応できます。もちろん、家族、親戚、友人と分けて使っても問題ありません!

自分のパソコン、スマホ、タブレットを複数台守ってもらうもよし!自宅のパソコンから、家族のスマホやタブレットまで守ってもらうもよし!便利ですな。

ちなみに、パソコンやスマホを買い替えた場合でも、有効期限が残っていれば継続して使えることができるそうです。

カスペルスキーマルチプラットフォーム2

■さっそくノートパソコンにいれてみた!

私のパソコンには、購入した際にカスペルスキーではないセキュリティソフトが入っていました。他社製品を使っている場合には、一度「アンインストール」が必要になります!

Windowsの場合は、コントロールパネルから「プログラムのアンインストール」を選択し、アンインストールしたい対象のセキュリティソフトを探してください。

そして、新しくカスペルスキーのソフトをいれるわけですが、インストールを完了させ正しく動いているか確認するまでに少々時間がかかることがあるので時間に余裕のある時にやってもらえればと思います!

では、インストール作業開始!

IMG_3676

CD-ROMを入れると、ダウンロードがスタートします。その後は、指示に従って進めていってください!

下の画面が開きますので、対象の保護製品を選び先に進みましょう。今回は、Windows向け保護製品を入れていきます。

カスペルスキーマルチプラットフォーム(Windows)

もろもろ、使用許諾契約書に同意した上でインストールしていきます。

インストール中の画面を見て、ほほぅ・・・と思いましたよ。webカメラの悪用や、公衆WiFiの安全性など、守ってもらいましょう・・・!

カスペルスキーマルチプラットフォーム(Windows)2

さて、進めていくとアクティベーションコードの入力画面になります。

ここで使用するアクティベーションコードは、今回の製品の場合には「5台分対応可能」になりますので、絶対に無くさないようにしましょうね。

アクティベーションコード

インストールが完了し一連の作業が終了したら、カスペルスキーを起動します。(一般的には、デスクトップにアイコンが表示されていると思います)

ライセンスの状況を確認し、現在の保護状況を見ます。その後、定義データベースとソフトウェアをアップデートし、コンピュータの完全スキャンをすれば万全ですね!

カスペルスキートップ

今回の作業で一番時間がかかったのが、この「完全スキャン」です。

パソコン内にあるファイルの中に問題のあるファイルがないか探してくれるわけなんですが、さすがに全ファイルを見るだけあって最終的には25分くらいかかったような気がします。

下のキャプチャを撮った時には「残り約28分」と表示されていたのですが、途中「残り約2時間」となった時には本当にびっくりしましたよ・・・。

なんにせよ、時間に余裕のある時に作業することをお勧めします!

完全スキャン

■スマホやタブレットのセキュリティについて

今回の製品では、あと4台のパソコンまたはスマホ、タブレットを保護できます。

我が家はまだスマホを持てる年齢の子どもはいないので主に私の端末中心になってしまいますが、家族共通のパソコンはもちろん、タブレット、各個人のスマホも保護できるというのはとても便利ですよねぇ。

スマホ及びタブレットのandroid版サポート内容の詳細は、公式サイトでチェックしてみてください!

少しだけピックアップするとこんな感じです。ウイルス対策、危険なサイトへのアクセスブロックの他に、遠隔ロックやGPS追跡もできるのか。

すごい・・・!

  • 遠隔ロック:置き忘れや紛失時に、他人が利用できないよう遠隔操作で端末をロックできます。
  • データ消去:置き忘れや紛失時に、遠隔操作で端末にあるデータを消去できます。第三者による重要な情報の悪用を防止できます。
  • GPS追跡:GPS機能により、端末の位置をパソコンに表示した地図上で確認できます。
  • 遠隔アラーム:遠隔操作で端末のアラームを鳴らすことができます。

最近の中学生ってスマホ持ってる子も多いみたいですしね・・・。

持たせるのは自由!でも、守れる最低限の部分は親の責任でサポートしたほうが良いよなぁと思う今日この頃です。

■セキュリティソフトの選び方について。

パソコンを量販店などで購入した場合、はじめからセキュリティソフトが入っていることがほとんどです。(ただし、1か月や2か月と短期間のもの)

まずは、それを使ってみるのが良いように感じますね。使ってみた結果どうだったのかを考えた方がよさそうです!

しかし、個人的にはスマホやタブレット(どちらもandroid)に対応している「カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ」はかなり良いように感じました。

さらに、公式ページでは「防御力・速さ・軽さで選ぶなら」とうたっているカスペルスキー。試してみる価値はあると思います!

現在のところ、なんのストレスもなく守ってもらっていますので満足。1年間お世話になります!

知識が高い人だけが使うアイテムではなくなってきたパソコンやスマホ。みんなで安全に楽しく使っていきましょう!

30日無料体験版はこちら

カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ 体験版

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. ギフトにかわいいケーキを!「ル・パティシエ」の今治タオルケーキ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る