遊ぶ時にちょっとだけ注意!アナ雪の流れに乗って「アナと雪の女王 はじめてのパズルブック」を購入してみた!

本屋に行ったら、入口に「アナと雪の女王コーナー」が出来上がっていて子どもが釘付けに。

アナ雪は、子ども用というのはもちろん大人もみてみたかったこともあり、DVD発売日当日に購入したりしてましたが、まさかここまで大人気になるとは思わなかったなぁ。

初めは、ミュージカルシーンも多く子どもが「これ映画じゃない!」と言っていたのが懐かしいですねぇ。今では、その歌が子どものお気に入りとなっていますよ(笑)

【関連記事】

  1. アナと雪の女王も対応!ディズニーMovieNEXで映画を持ち歩こう!
  2. 2015年もアナと雪の女王!新作短編アニメーション「Frozen Fever」やTDLでスペシャルイベントが予定されてるよ!

アナと雪の女王はじめてのパズルブック

■5種類の絵が簡単パズルに!

「はじめてのパズルブック」ということで、パズル自体は簡単な作りになっているので小さい子どもでも遊べると思います!

パズルの下には同じ絵が入っているので「同じ絵のところにおいてみよう!」って遊び方も可能ですね。

アナと雪の女王パズルブック10

▼ページの左側にキャラクター紹介が書いてあります!

アナと雪の女王パズルブック11

■このパズルで遊ぶ時の注意事項!

パズルをばらす際にはくっついている部分をプチッと取らなくてはいけないんですが、油断すると絵の部分の紙が剥がれてしまうのです・・・。

せっかく買ったのにいきなり絵が剥がれてしまうともったいないので、お気を付けください!

▼これくらいならまだまし!

アナと雪の女王パズルブック3

▼ここまで剥がれたら、糊付けが必要かなぁ・・・。

アナと雪の女王パズルブック4

剥がれたのが、裏面でよかった・・・。

それにしてもこのパズル、予想以上に薄い!油断してぐしゃぐしゃにならないようにしないと。

【関連記事】

  1. アナと雪の女王も対応!ディズニーMovieNEXで映画を持ち歩こう!
  2. 2015年もアナと雪の女王!新作短編アニメーション「Frozen Fever」やTDLでスペシャルイベントが予定されてるよ!

その他「おもちゃカテゴリ」の記事はこちらよりどうぞ。

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る