気軽にフレンチを楽しめる「DIALOGUE(ディアログ)」のスペシャルランチコースを堪能してきた!

DIALOGUE(ディアログ)

小田急線「東北沢駅」から徒歩5分のところにあるお店「DIALOGUE(ディアログ)」に行ってきました。

この日は特別な日ということで色々とレストランを探していたんですが、住宅街の一角にたたずむフレンチのお店に興味がわいてしまったわけですよ・・・!

お店の紹介をみてみたら「ワインを一杯飲みたいときも、 おいしいフレンチで満足したいときも、 特別な日に、大切な時間を過ごしたいときも」ということで、気軽に行けそうお店だったのもポイントですね。

夫婦で過ごすのも良し。子どもも一緒に家族みんなで行くのも良し。とても良いお店を見つけたと思っています!

この日は、ランチのスペシャルコースを堪能してきましたのでご紹介します。

■店内はお洒落だが落ち着く雰囲気。

DIALOGUE(ディアログ)2

店内は、とても落ち着いた雰囲気だなぁという印象を受けました。最近は、お洒落なお店の中でも「落ち着いた雰囲気のあるお洒落なお店」というのが好きですね!

肩肘張らずに居られることが、料理を楽しむ上でものすごく重要なんだと実感していますよ(笑)

DIALOGUE(ディアログ)3

お店には、テーブル席とカウンター席があります。2名ならカウンターも良いなぁと思いました。まぁ、ランチの時間は外の光が入るテーブル席がお勧めですが、夜の時間はカウンターでワインでも。

この日は、テーブル席で妻と話しながら食事を。子どもといる時間はもちろん楽しいですが、たまにはこういう夫婦の時間も作れると良いですね!

そして、そんなタイミングで良いお店に出会えたので本当に良かったです。

▼奥にカウンター席があります。

DIALOGUE(ディアログ)4

■土日祝限定のスペシャルコースを堪能

ランチのコースは「880円」「2,200円」「3,200円(土日祝日限定)」の3つのコースがありまして、この日は土日祝限定のスペシャルコースを注文してみました。

違いは、品数がメインですかね。スペシャルコースでは、「前菜2つ、スープ、メイン、デザート、食後のドリンク」の構成になっています。

先に感想を書いておくと、「この金額でいいんだ・・・」というのが正直な感想。他のお店だったらもう少し高いんじゃないかな?という感じでしたね。

後程紹介しますが、メインのお肉もイメージよりも厚く、食べごたえもある!本当においしかったです。

DIALOGUE(ディアログ)5

上の写真は、前菜の1つ目「ブルーチーズのブランマンジェとホタテのサラダ」。

ブルーチーズには蜂蜜がかかっていて、この組み合わせは最高に癖になる味なんですよねぇ。また、ホタテも肉厚で満足度が高い!

※ブルーチーズが苦手な方は避けたほうが良いかと思います。

そして下の写真は、前菜の2つ目になります。カリカリの衣の中には、こちらも肉厚のホタテが入ってまして、ホタテをナイフで切るということに喜びを感じました(笑)

カレー風味のドレッシングと、イチジクが添えられていて、これまた絶品。

DIALOGUE(ディアログ)7

ちなみに、前菜は数種類用意されていまして、メニューから選ぶ形になっています。

下の写真は、フォアグラのプリンだったかな?濃厚すぎるプリンを味わってもらえればと・・・!

DIALOGUE(ディアログ)8

こちらは、フランス栗を使ったスープ。メインが到着する前に一息入れるメニューという感じでしょうか。

栗のスープは多分初めて飲んだんですが、甘すぎず、あとから香る感じがとても良いですね。

DIALOGUE(ディアログ)9

そしてメインディッシュが、仔羊の骨付きのお肉。(このメニューは、追加300円のメニューとなります)

もっと小ぶりなのを予想してたので満足すぎる1品。味付けは、シンプルに塩なのかな?塩分とお肉がとても美味しかったです。

DIALOGUE(ディアログ)10

そして、デザートには大好きなサヴァランをチョイス!

お酒が大丈夫な方は、1度は食べてほしいサヴァラン。このお店では、スコッチ・ウイスキーのマッカランを使用していることもあり、香りがとても良かったですね。

お酒の弱い方は要注意です!

DIALOGUE(ディアログ)11

■DIALOGUE(ディアログ)はここ!

小田急線「東北沢駅」から徒歩5分のところにあるディアログ。食事後は、そのまま下北沢に繰り出すのも楽しいかもしれませんね!

ちなみに、ディナーについては4,500~6,000円のコースがありますので、気になる方は是非のぞいてみてください!

DIALOGUE(ディアログ)

その他、下北沢地域のレポートはこちらよりどうぞ!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. その香りで優雅なひと時を!ガスコのフレーバールイボスティーが家族に大人気!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る