子どもが大喜びだが取り扱いには要注意?!ミッフィーのナノブロックペンを作ってみた!

ナノブロック

ナノブロックアンバサダープログラムの一環で開催されたイベントにて「ミッフィーのナノブロックボールペン」を頂いたので作ってみました!

ペンでのお絵かきにもハマっている子どもにとっては絶好のアイテム!しかも、ミッフィーが乗っかっているわけですから、テンションはさらに上がるわけなんですよ。

ペンの頭が重いので子どもに使えるかな?(笑)色々、試してみました。

※ちなみに、ナノブロックプラスのダンプカーを作った時の様子はこちらになります!

「作る楽しさ!」「完成品で遊ぶ楽しさ!」「壊れた時の悲しさ。」ナノブロックプラスのダンプカーを子どもと作ってみた!

※ナノブロックアンバサダーイベントの様子はこちらよりどうぞ!

【日本発!】世界に広がるナノブロックから生まれた新感覚ブロック「ナノブロックプラス」を体験してきた!

■ナノブロックのボールペンをさっそく作ってみたよ!

先に作った感想を書いておくと、パーツは細かいもののパーツ数も少なく簡単に作ることができました!大人なら5~10分もあれば余裕で作れそうですね。

一応、対象年齢は12歳以上ということで、ナノブロックプラスよりも上。作るのが難しいというよりは、ボールペンだからってことなのかな?

ナノブロックペン(ミッフィー)

作り方としては非常にシンプルで、基本的にはブロックを積み上げていくだけなので、ブロックを重ねる位置さえ気をつければ作れると思います!

何倍速か忘れましたが、動画も撮ってみたのでどうぞ。

■子どもと一緒に作ってみよう!

ナノブロックボールペンは、ボールペンの上にキャラクターがのっかります。セット内容としては「ブロック(少量)」「ボールペン」「顔シール」「説明書」だけ。

子どもと作るということで、ブロックは小皿に入れてみました。

ナノブロックペン(ミッフィー)3

さすがにブロックを綺麗に組むことはできませんでしたが、耳の部分は子ども自身で組めましたね!

下の写真のように、1列あけてね!という部分をちゃんと教えてあげないと、一人で作るのは難しいかなぁ。

ナノブロックペン(ミッフィー)4

完成してしまえば、あとはボールペンですのでお絵かきや勉強(本人曰く)に大活躍とのこと!

振り回すと耳の部分がとれてしまったりするので要注意ですが、普通にお絵かきするくらいなら全く問題なさそうです。

ナノブロックペン(ミッフィー)6

頭が重いせいか、だんだんペンが寝てきました・・・(笑)

ナノブロックペン(ミッフィー)7

そして、数分後。

お絵かきおしまーい!と言って片付けずにそのままにしていたので、まったく・・・と思い近づいてみたら、既にブロックが組み替えられていることに気づきましたよ!

ヤギに似てるねぇ、とのこと。そして片付けはしない・・・。

IMG_0827

意外とスッと組み替えてきたので驚きましたが、ナノブロックはそれくらいイメージ通りに組みやすいということなのかな?

ここ数日で、確実にブロック慣れしてきた我が子でした!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. ギフトにかわいいケーキを!「ル・パティシエ」の今治タオルケーキ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る