「作る楽しさ!」「完成品で遊ぶ楽しさ!」「壊れた時の悲しさ。」ナノブロックプラスのダンプカーを子どもと作ってみた!

ナノブロックプラス_ダンプカー作成

先日のイベントでいただいた「ナノブロックプラスのダンプカー」を、さっそく子どもと一緒に作ってみました!

さすがにゼロから子ども一人で作ることは無理そうでしたので、役割分担をしてみることに。

ナノブロックプラスの対象年齢は5歳からということで、我が子は1歳足りませんでしたが「作ることに参加する楽しさ」「自分で作ったダンプカーで遊ぶ楽しさ!」「壊れた時の悲しさ」など、体験できたと思います!

▼Amazonや楽天で探してみる!

■役割分担はこんな感じ!

4歳の我が子に、説明書とブロックをわたして「さぁ、どうぞ!」と、とりあえず試してみましたが、今まで自由気ままに形を作っていた子どもに「説明書通り作ってね!」という方が難題でした。

ということで、説明書をみながら「同じ形のブロックを探してくる人(子ども)」と「それを組み立てる人(私)」に分かれ、一緒に作ってみることに!

ナノブロックプラス_ダンプカー作成2

1度覚えてしまえば、そのあとはさすがに早い!説明書の形をみて、ある程度間違いなくブロックを用意することができましたよ。

そして、試しに子どもに組ませてみたところ、やはり力加減が難しいのかなぁ。うまくくっつかず、力を入れすぎて壊れる・・・こんな繰り返しでした(笑)

ナノブロックプラス_ダンプカー作成3

あとは、説明書をどこまで理解できるかがポイントになりそうですね。

ブロックを集めるところまでは意外とすんなりできたので、あとは組み立てる部分をどこまで子どもができるかだなぁ。「説明書通り正確に組む」という部分が、本当に5歳以上の子ども一人でできるのか、試してみたいと思います・・・!

ともあれ、役割分担することで4歳の子どもでも目をキラキラさせながら作業に参加していたので、楽しめたのは間違いないかと思います!

■完成したダンプカーで遊ぶ!

ある程度出来上がった状態からの制作だったので、サッと完成。

完成後は、なんか独り言を言いながらダンプカーをおしてみたり、荷台に残ったブロックをのせて走らせてみたり、「自動では動かないんだね」と文句を言ったりしながら遊んでいました!

ナノブロックプラス_ダンプカー作成6

ナノブロックプラス_ダンプカー作成7

パーツが小さいので、ちいさい子は誤飲などに注意しないといけませんが、下の子も興味津々。

「そーっと触らないと壊れちゃうから気を付けてね!」と言ったところ、そーっと荷台を持ち上げてみたりしていました(笑)

ナノブロックプラス_ダンプカー作成8

そして、、、

ちょっと力を入れ過ぎたせいか、ダンプがーが壊れてしまいました・・・。その時の子どもの顔・・・!「悲しい」ではなく、あまりにショックだったせいか少し固まったのち静かに片付け始めました・・・。

■まとめ

初めてのブロック遊びには少しハードルが高い印象。

説明書も、子どもが読んでわかりやすいとは言えないかもしれないですね。立体を作る説明書って表現が難しいと思うので、もう少し分割した説明があっても良いかなぁと思いました!

(あくまで、子どもが1人で作る前提であれば)

ただ、5歳未満でも大人と役割分担しながら作ることはもちろん可能!

子どものおもちゃは、子どもが遊ぶためのものではあるんですが、親子で一緒に作ることでコミュニケーションツールにもなると思います。そういう意味では我が家でも大活躍しましたね!

まぁ、正直なところ子どもは慣れるのが早いので、ブロックが好きな子、小さいころからブロックで遊んでた子なんかは、親が思う以上に簡単に作ってしまうのかもなぁ。

まだまだ試す予定ですので、色々レポートしたいと思います!

▼Amazonや楽天で探してみる!

nanoblock_Ambassador

ナノブロックプラス関連レビューはこちら!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. Refresh Tea Life!赤ちゃんから妊婦さんまでルイボスティーのある生活をご提案します!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る