自動でこんなにお洒落になるなんて!フジフイルムのハードカバーフォトブックを試してみた!

フジフイルムモールさんから提供いただきまして、ハードカバーのフォトブックを試させていただきました!

これが、予想以上にクオリティがたく、しかもキレイ!さらに、フォトブックを作るときの仕組みが面白いんですよねぇ。誰でも簡単にお洒落なフォトブックを作れると思います。

本記事では、出来上がったフォトブックと作り方についてレポートしますので、ご参考までに。

フジフイルム_ハードカバーフォトブック

■フジフイルムのハードカバーフォトブック!

今回注文したのは、サイズ【タテ205×ヨコ145】、ページ数【16ページ(写真40~45枚程度)】のハードカバーフォトブックです。

ページによって金額が変動するんですが、16ページのもので3,065円(税込)という価格帯です。クオリティ的には、普通のフォトブックなんかよりも質感も良いし、予想以上に綺麗にプリントされているので驚きましたよ!

フジフイルム_ハードカバー

写真の一部をご紹介します。

写真の配置や分割数については、実は自動で調整してくれるんですよ。これが、だれでも簡単にお洒落なフォトブックが作れるポイントですね!

もちろん自分でレイアウトを決めることも可能です。

フジフイルム_ハードカバー2

見開きのページも作れるので、色々な表現ができると思いますよ!

たまたまかもしれませんが、下のベンチの写真も自動的に見開きのページに配置されました。ナイスチョイスですな。

ハードカバーフォトブック_フジフイルム

■フォトブックを作ってみよう!

今回私が使ったサービスは「フォトブックデザイン簡単作成タイプ<フジフイルムモール>」というもので、パソコンから写真をアップロードし簡単にフォトブックデザインを作れるサービスです!

フジフイルムモールトップページからだと少々探しにくいのでこちらよりどうぞ。

▼フジフイルムの「フォトブック」はこちら!
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

このサービスの最大のポイントは、自動で似ている写真やベストショットを選んでくれ、写真のレイアウトも自動でデザインしてくれるという部分!

時間がかかっていた写真のレイアウトをだいぶ楽にしてくれます!

もちろん手動で修正も可能ですので、いったんフジフイルムの技術を試してみる価値はありですね。また、3,000円と言えど妥協のない1冊を完成させてくれるのです!

フォトブック簡単作成タイプ_フジフイルムモール

フォトブック購入の決意ができたら、とりあえず写真を集めましょう!私が作った【タテ205×ヨコ145】【16ページ】のフォトブックだと「写真49枚」が目安とのこと。

写真が集まったら、下記の流れでフォトブックを作っていきます!

フォトブック 簡単作成タイプ2

初めに「ハードカバー」か「ソフトカバー」を選びます。

やはりお勧めはハードカバーですかねぇ。ページ数は、1冊にまとめても良いと思いますし、テーマに分けて作成するのも楽しいと思います。

フォトブック 簡単作成タイプ_ハードソフト

次に、フォトブックのサイズやページ数を選択するんですが、ここで「印刷仕上げ」と「写真仕上げ」のどちらかを選択します。写真仕上げのほうがより高精細で色鮮やかに出力されるのでお勧めですね!

  • 印刷仕上げ:富士ゼロックスのオンデマンド印刷機で出力
  • 写真仕上げ:デジタルミニラボシステム機は、より高精細で色鮮やかに出力

作りたいフォトブックを選んだら「作成する」を押して進みましょう。

■写真をアップロードしてフォトブックの構成を検討!

フォトブックにしたい写真を一気にアップロードします。アップロードした写真をすべてフォトブックにする必要はなく、この画面上でも写真の選択ができますのでご安心ください!

Fujifilm Mall(フジフイルムモール)プリントサービス

しかも、使わない写真は「削除」ではなく「使用しない画像一覧」に移動します。再度アップロードする必要もなく、非常に便利です!

Fujifilm Mall(フジフイルムモール)プリントサービス (1)

また、このタイミングで「似た画像検索」や「おすすめ画像検索」を試してみると面白いです!

似た画像検索では「2枚入らないよね・・・」という写真の発見ができ、おすすめ画像検索では表紙にする写真なんかも探せると思います。

似た写真精査

さぁ、自動レイアウトボタンを押してフォトブックを作成してみましょう!

写真御サイズによって、画像がフォトブックの枠よりも少々大きくなるケースがあります。各写真がちゃんと枠にはまっているか確認しながら、微調整を必ず行ってください!

「微妙にセンターになってない」「もう少し左へ!」などは、ここで修正しちゃってください。

自動レイアウト

調整が終わったら、これで編集作業は完了です。「次へ」を押して、プレビューを確認し問題なければ注文となります!

注文時に「会員登録画面」が現れますが、「ゲスト購入」という形で会員登録なしで購入可能です。ちなみに、会員登録しておくと購入履歴等残るので便利、という感じのようです。

お届けは、発注から10営業日後に工場から発送となります!

■まとめ

我が家でのフォトブック需要は非常に高く、いつもは街のプリント屋さんでフォトブックを作っていました。

金額を確認してみたら、4,000円以上していることを再認識し「これならフジフイルムのフォトブックの方がクオリティ高くない?」という意見でまとまりそうです!

このハードカバーのフォトブック、ハマりそう・・・!気になる方は、是非1度お試しあれ!

▼フジフイルムの「フォトブック」はこちら!
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)
▼協力:リンクシェア
リンクシェア アフィリエイト
スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 学校給食を飢餓で苦しむ世界の子どもたちへ!あなたの幸せを少しだけ分けてみませんか?(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る