【Amazonファミリー】「定期おトク便」を申し込む際にチェックしておくべき事をまとめてみた!

Amazonでおむつを注文

子どもの「おむつ」や「おしりふき」を中心に定期購入している「Amazonファミリー」ですが、この度初めて定期おトク便に申し込んでみました!

AmazonファミリーをはじめAmazonのサービスは、全般的にはもっと早くから登録しておけばよかった・・・と今だから思いますが、逆に「どれもわかりにくくて、もう1歩進まない・・・」というのも正直な感想。

以前「Amazonファミリーはここに注意すべき!メリットを理解し有効的な使い方をしていこうじゃないか!」という記事を書いた時にも、色々なページをみて色々な発見がありましたよ!

ということで、定期おトク便に申し込む際に確認した情報をまとめてみましたのでご参考までに!

▼Amazonファミリーへ

■Amazonの「定期おトク便」とは?

ものすごく簡単に言うと「定期購入を約束して、その分安く買える!」というサービスです。

もちろん、Amazonで買える全ての商品が対象というわけではありません。対象商品は、商品ページの右側に「定期おトク便に申し込む」というボタンができてきます。

Amazon定期おトク便

また、同じ画面にて「割引率」や「割引後の金額」も見ることができます。

上の金額は、2014年6月のとある日の金額です。通常「3,180円(28円/枚)」となっていますが、定期おトク便に申し込むことで「2,703円(24円/枚)」となります。

いくつかの某ショッピングサイトで検索してみたところ、この金額はやはり安いですね!

また、Amazonファミリーは「Amazonプライムに入会必須」となっています。年会費が発生するものの、プライム対応商品であれば配送料もかからないですし、在庫さえあれば翌日配送も可能!

AmazonファミリーとAmazonプライムの関係については、下記の記事をご参考にしていただければと。

Amazonファミリーはここに注意すべき!メリットを理解し有効的な使い方をしていこうじゃないか!(参考)

■定期おトク便の設定について(前提:Amazonファミリーログイン状態)

定期おトク便を申し込む際には、「配送間隔」と「個数」を指定し申し込むだけですので、作業自体はいたってシンプル。

注意点としては、Amazonのアカウントにポイント等の残高がある場合には、自動的に適用されるということ。しかも、使用するかどうかの選択はできないそうです(笑)

まぁ、出し惜しみせずポイントはどんどん使いましょう。

お客様のアカウントにAmazonギフト券、Amazonショッピングカード、クーポン、Amazonポイントの残高があると自動的に適用され、差し引いた金額をクレジットカードもしくは代金引換で請求させていただきます。使用するかどうかの選択はできません。Amazonより引用)

■ここだけは必ず読んでおいて!

今回、定期おトク便を申し込むに当たり、必ず読んでおいた方が良いポイントをまとめてみました!

【値引き率は、いつでもAmazonが変えられる!】

2014年6月8日現在の「Amazon定期おトク便 利用規約」によれば、「Amazonの裁量でいつでも割引率を変えられる」と記載されています。

これは、定期おトク便の仕組み上、購入時に影響することが考えられますので一応覚えておいてください!

簡単に言えば、良くも悪くも定期おトク便申込時の金額でずっと購入できるわけではないということになります。

当社は、当社の裁量により、Amazon定期おトク便の割引率を何時でも変更する権利を留保します。Amazon定期おトク便 利用規約より)

【定期おトク便の仕組みは「配送準備時」がポイント!】

規約には、下記の様にも書かれていますね。

Amazon定期おトク便の割引率変更は、当該Amazon定期おトク便によるお申し込みに基づく発送準備に入っていない次回以降の配送分の注文に対して適用されます。Amazon定期おトク便 利用規約より)

定期おトク便を契約している間に割引率が上下することがあるようなんですが、割引率などについては「毎回の配送時の時の条件」に紐づくことになるそうです。

なので、申込時は「15%の割引率」だったが、2回目は「10%になってる?!」なんとことも予想されますね。

でもご安心あれ。今のところ下記のようなこともできるようです。

【キャンセルすることの大切さ!初回だけでキャンセルしてもOK?!】

「割引率の変更は、発送準備に入っていない次回以降の配送分の注文に対して適用されます。」ということですので、「割引率が悪くなってて、他の方が安いぞ?!」ということが確認でき、かつタイミングが発送準備前であれば、購入をキャンセルすることができます!

キャンセルには2つあって「次回発送分をキャンセル」「定期おトク便をキャンセル」がりますので、お間違えのないように。

また、読んでいくと下記のような文章も。これはすごいな。

また、たとえお客様が定期購入契約を初回配送分の注文のお届け後直ちにキャンセルされた場合でも、割引は適用されます。Amazon定期おトク便 利用規約より)

まぁ、安定して安い価格帯で展開されているので、著しく割引率が悪くならない限りお得な気はしますね。

【発送スケジュールや個数も、発送前であれば変更可能!】

定期おトク便の申し込み後も、必要に応じて発送間隔や個数も変更ができるようです。

ただし「次回発送分より」ということなので、変更は次回の発送準備前であることが条件です。

変更はお早めに。

Amazon定期おトク便によりお申し込みいただいたご注文の配送スケジュールは、Amazon定期おトク便情報を管理する画面で管理できます。配送頻度や数量、次回の配送月のほか、お届け先やお届け商品の種類などの定期おトク便情報も更新することができます。(「Amazon定期おトク便情報を管理する」より)

【自らキャンセルしないと、いつまでも配送されてくる!】

Amazonらしいというか(笑)いらないと判断したら、忘れないようにキャンセルしましょう!

上でも書きましたが、キャンセルには2つあって「次回発送分をキャンセル」「定期おトク便をキャンセル」がりますので、お間違えのないように。

Amazon定期おトク便によりお申し込みいただいた商品のご注文は、お客様がご注文をキャンセルするまで有効に継続します。Amazon定期おトク便 利用規約より)

■まとめ

AmazonファミリーはGoogleで検索するとわかりやすいんですが「Amazonファミリー:おむつが安くなる会員サービス – Amazon.co.jp」と記載されています。

つまり、おむつを安く買いたい人には絶対的にお勧めしたいようです(笑)

Amazonファミリー検索

ちなみに、我が家は「花王メリーズ」を愛用中で「56枚入り2パックセット」を購入中です!

その他のおむつの種類も多いので、いつも使っているおむつがあれば金額比較とかしてもいいかも。

Amazonは色々なサービスがあってわかりにくい部分が多いし、詳細も探すのが一苦労!

ですが、実際に使ってみると便利なサービスなので、もしご検討されている方がいれば前向きに考えても良いかもしれませんね!少なくとも我が家はかなり助かっているのは間違いありません。

何度もご紹介して恐縮ですが、AmazonファミリーはAmazonプライムに登録することになります。なので下記の記事も合わせてご確認ください!

Amazonファミリーはここに注意すべき!メリットを理解し有効的な使い方をしていこうじゃないか!(参考)

最後に、本記事は執筆者がAmazonのサイト内で探した情報をもとにまとめたいます。間違いがないように気にしながら書いていますが、情報に誤りや修正個所などあればぜひ教えてください!

▼Amazonファミリーへ

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. Refresh Tea Life!赤ちゃんから妊婦さんまでルイボスティーのある生活をご提案します!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る