iPhoneのバッテリーや容量にお悩みの方へ朗報!mophie space packが解決してくれるかもしれないよ!

海外製品ってホームページが英語だしハードル高いなぁと思っていましたが、やはり良い製品は国内外問わず良いということを実感しましたよ。

北米No.1のスマホ向けバッテリー内蔵ケースを作っている「mophie(モフィー)」から発売となった「space pack(16GB/32GB)」というiPhoneケース。

このケースは、ケース自体に「データを保存」できたり「予備バッテリー」がついているので、データをiPhoneケース側に移行できるし、iPhoneの充電がなくなってもすぐに補給できます!

これって、かなりすごいやつだと思いませんか?

私のiPhoneの悩みを一気に2つも解決してくれそうです・・・!

※今回レポートするspace packは「iPhone5/5s」が対応です。

mophie

■mophieとの出会いはブロガーミーティング!

5月29日に開催された「mophie(モフィー)」の新製品ブロガーミーティングに参加しまして、初めてmophie製品に触れてきましたよ。

メーカー名や製品自体は知っていたものの、サイトは英語だし説明も英語だし手を出しにくい状況だったんですが一変!やはり、話を聞いて使ってみて触ってみてわかることって多いですな。

mophieブロガーミーティング

下の写真は、mophieの日本の営業担当の方。日本にかなり長く住んでいるって言ってたかな?日本語は、日本人よりもうまい感じ。なんか安心しましたよ(笑)

IMG_8434

「常に持ち歩くものだから、機能性だけではなくてお洒落なものでないとね!」ということで、会場には最新のものから過去のものまでずらり!個人的には、キーフォルダー型のこいつがめちゃめちゃ気になっています・・・。

IMG_8444

■「体型」も「仕事」もスマートなmophie space pack!!

今回のイベントでは、なんと最新のmophie space packをいただいちゃいましたよ。「使った人にしかわからない魅力が山ほどあるから、是非試してほしい」とのことです。

もうね、我が家は私も妻もバッテリーがもたないのと、容量が足りない事に悩んでいたので、最高に嬉しいです・・・!

ということでさっそく。

【mophie space pack本体はこんな感じ!】

mophie_1

説明書は英語ですので読める方は読んでおいてください。(一部日本語あり)

mophie space packを使うには、このケースとアプリが必要なので順を追ってご紹介します!

まずはケースから。

バッテリーとストレージを内蔵したiPhoneケースということで、装着するともちろん大きくなります。まぁ、慣れだとは思いますが「どうしても薄いiPhoneが良い」という方には向かないでしょうね。

ただ、この手のケースの中ではスマートな方だと思いますよ?私は全く問題なさそうです。

mophie_2

装着はものすごく簡単。ケースの下の部分が外れますので、上下のパーツをiPhoneに装着してください。間違っても、ゴムのiPhoneケースのようにギュッと押し込まないこと!

モバイルバッテリーとして使うだけであればこれで作業は完了です!

mophie_3

▼装着後

mophie_4

【充電するときの注意事項!】

iPhoneを購入した際についてくる白いやつは、このケースにはつなげることはできません。なので、space pack付いてくるもの、または同じ形のものを使用してください!

もちろんspace packをiPhoneに装着した状態でも充電は可能です。

mophie_6

ちなみに、space packの下の部分だけでも充電できるかな?と思い試してみましたが、上下くっついた状態出ないと充電できないようなので、とりあえずご報告まで。

▼充電時に光ります!

mophie_7

【space アプリと連携して容量をスマートに!】

モバイルチャージャーとしてもスマートだったspace packですが、手持ちのiPhoneの容量もスマートにしてくれます!

このiPhoneケースには、iPhone内の画像、動画などはもちろん、PCとつないで音楽やその他のデータを直接iPhoneケースに送ることも可能です。

つまり。

space packに16GB(または32GB)分のデータを入れることができるので、その分iPhoneの容量がスマートになるというわけ。これはいい。

※ケースを装着して起動するとアプリをインストールしていない人にはアナウンスが出ます。

※アプリは無料です

IMG_5670

アプリをインストールし起動すると、「mophieに登録してくれ」という画面になります。中をよく読み、メールアドレスを登録して先に進みます。

登録したメールアドレスにメールが届きますので指示に従って進めるだけでOKです!

IMG_5673

space packの活用方法などについても、動画でわかりやすく説明してくれるので一通り目を通してから使ってみると良いと思います!

【iPhone内の写真を同期してみる!】

まずは、写真の同期から試してみました!もう、子どもの写真とかで容量が限界値に近づいてきていたので、一気に写真データを移行してiPhone内の容量を増やしたいと思います!

なんといっても動画が容量を食うんですよ・・・。これを移せるのは大きいですね!

IMG_5675

ホーム画面の右上にある「設定ボタン」を押して、カメラの同期設定を行います。

「カメラロールを同期」をオンにしておくと、自動的に同期化してくれます。もちろん、写真を選択したうえで同期もできますのでお好きな方をどうぞ。

私の場合は、iPhoneの写真を一気に送りたかったので設定を「オン」に。これでiPhoneがかなりスマートになりました!

IMG_5681

ちなみに、space packの電源が入っていなかったり、パスワードをかけている状態ではデータにアクセスできません!

IMG_5682

【パスワードは絶対に設定しておこう!】

space packは、パスワードロックを設定することができます。リカバリメールを設定しパスワードをオンにすることで、アプリを開くときはもちろん、PCについないでアクセスしようとしてもパスワードが必須になり、情報の保護に役立ちます!

iPhoneケースなのでケースだけどこかに忘れたりすることはないと思いますが、かけておいて損はないでしょう。

IMG_5684

■ママ、パパのお悩みを一気に2つ解決したよ!

とりあえず、サッと使っただけでもママパパでよく話題になっていた「バッテリーが持たない」「容量が足りない」という2つの大きな課題を、サラッと解決してくれました。

値段は少々高めではありますが、お勧めの1品ですな。

通常利用はもちろん、お出かけ、旅行なんかはかなり役に立ちそう。とりあえず、もっともっと使って気づいたこと書いていきたいと思います!

▼Amazonや楽天で探してみる!

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 日本の食材と組み合わせた珍しいフレーバールイボスティーに注目!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る