古いコンデジが大活躍!3歳の子どもとサンシャイン水族館で撮影会をしてきました!

家族でサンシャイン水族館に行ってきたのですが、なんと前夜に「水族館で写真を撮る!」と意気込んでいた我が子。

きっと寝たら忘れるよね?と軽く考えていたら、起床後「充電はできてる?」と確認が入りました。本気だ・・・今日は本気だ・・・ということで、子どもにコンデジを持たせて、撮影会を開催!

気になる魚や風景を思い思いに撮影していましたよ。もちろん撮影はオート撮影!ただ、半押しはマスターした模様です。

IMG_8223

■興味のある魚は、狙って撮影!

ただ適当に撮影するだけじゃつまらないので「好きな魚が見つかったら写真を撮るんだよ?」ということで、気になった魚や風景が出てきたら撮影することに。

水族館自体はメインが屋内ですし、水しぶきが飛んでくることもなく撮影にはもってこいですな。人が多いのでゆっくり撮影できる場所は限られてしまいますが、良い体験になりました。

IMG_8231

上の写真の際に子どもが撮影したであろう写真が下の写真!

あえて魚を正面からとらえるその発想力・・・(笑)魚も、まさか正面から撮影されるとは思ってもいなかったでしょう。目が2つ見える、珍しい写真となりました。

IMG_0081

IMG_0082

他にもクラゲを撮影してみたり、しぶきがあがるタイミングを見計らって噴水を撮影してみたりと、子どもなりのチャレンジが垣間見れましたよ!

IMG_0083

▼結局、噴射されてる様子は撮れず・・・!

IMG_0087

■大人ももちろん撮影!

この日は、前々から気になっていた「へんないきもの展」も開催していたので、年間パスポートを振りかざし300円で見てきました。おもしろかったけど、もう少しゆっくり見たかったなぁ・・・。人が多すぎる!

ちなみに、へんないきもの展は6月1日まで延長になったようです!また、7月からは「もうどく展」が予定されてますので要チェックですよ!

へんないきもの展の次は「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展(もうどくてん)」が開催されるよ!(参考)

へんないきもの展

入口にいた「チュウゴクオオサンショウウオ」は、まったく動くこともなく「この水槽って何が入ってるんだろう・・・」というくらい気づくまでに時間がかかりましたよ。横から見るとすぐわかります!

たまーに軽く泳ぐので、みれた方はラッキーかも!なかなか可愛い姿でしたよ(笑)

へんないきもの展2

その他にも色々な変な生き物がみれますので、興味ある方は終わってしまう前に是非どうぞ!

へんないきもの展3

へんないきもの展をひとしきり楽しんだら、そのまま水族館の中へ。

魚もよく動くしガラス越しの撮影になるので、水族館での撮影はなかなか難しい・・・!勉強が必要ですな。

IMG_8238

IMG_8229

IMG_8242

■夏場は最上階で水遊び!

夏のサンシャインというのは本当に気持ちがいい。最上階のアシカやペンギンのフロアーでは水遊びもできるし、最高でしたね。ただし、本当に日焼けがハンパない・・・。要注意です!

あと、着替えは必ず持っていくといいでしょう・・・!

サンシャイン水族館

サンシャイン水族館って「遊ぶ」イメージよりも「観る」イメージの方が強かったんですが、カメラを持たせてみたり、屋上で遊んでみたりと良い感じでしたね。

しかも夏場は避暑地としても最高(笑)年間パスポートが切れる前にもっと行かないと!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 【Revo体験レポート】中学校で学んだ単語を覚えてなくても大丈夫!復習に力を入れた英会話教室Revoを体験してきたよ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る