果物100%のアイスが作れるから安心!我が家がヨナナスメーカーを購入した理由まとめ。

ヨナナス(yonanas)

私が購入した時には1色しかなく、各販売店で売切れが続出していたドールのヨナナスメーカー!冬の間は活躍の機会が少なくなってしまっていましたが、アイスが恋しい季節になってきましたね!

我が家は、子どもも大人もアイスが大好き。でも、甘いアイスをたくさん食べるのも微妙ですし、なんといっても子どもにアイスを食べさせ続けるのもあれですしね。

そこで、ヨナナス。

果物だけでアイスを作れるのが最大の特徴ですね!果物を冷凍にするだけだとシャリシャリになりそうですが、バナナと一緒に混ぜることで「甘さ」「クリーミーさ」が抜群!

そして、なんとカラバリが増えていたとはね・・・。

▼ヨナナスをAmazonや楽天で調べてみる!

■ヨナナスメーカーを買った理由とは?

アイスが好きだから

バナナの消費量ヨナナス

もちろんこれにつきます。また、上でも書きましたが「子どものおやつ」としても最高ということ。なんせ、普通に作れば果物100%のアイスができるわけですから、体には良いでしょうし、作る過程も凍らせて削るだけなので、果物丸かじりと同じわけなんですよね!

初めはデザート感覚だったんですが、意外と朝食の1品としても活躍!朝から100%スムージー飲んでる(食べてる)感じです。

子どもに自分で作る体験を

ヨナナス(yonanas)_トップ

「家にアイスがないから今日は食べられないね。」「え?コンビニに行けばあるじゃん?」

なんとも近代的な会話・・・。都合の良いことはすぐに覚えて活用する能力の高さには頭が上がりません。

ヨナナスを作るのは本当に簡単!下準備として果物を凍らせる必要がありますが、凍った果物を筒の中に入れてグッと押し込むだけです。子どもでも簡単に手作りを楽しむことができます!

また「作るのって準備が必要なのだよ」という部分もわかってもらえたかと。コンビニに行ってサッと購入するだけでは味わえない体験はできたと思います!

アレンジ自由!果物を買うのが楽しくなった!

ヨナナス(yonanas)_冷凍果物3

3つ目は「後日談」になりますが、「どんな果物で作ったら美味しくなるのか」という部分に興味がわくようになりました。なにより、ベースとなるバナナを購入機会が増えたので、スーパーで甘そうなバナナを探してしまうことも・・・!

また、ヨナナスでは果物だけではなく野菜でも可能!というか、生で食べられて冷凍にできれば比較的何でも作れるのではないかと。ちなみに、上の写真の赤いのは、プチトマトです。

果物好き、野菜好き、かつアイスが好きな方には最高だと思われます!

■お勧めの組み合わせはこれ!

私が食べた中でお気に入りになのが、バナナと下記の組み合わせ。バナナが甘いので、酸っぱさを感じる果物との組み合わせがさっぱりしていてお勧めです!

バナナとその他の果物の比重を変えてお好みの味を探してみてください。

  • キウイ
  • パイナップル
  • オレンジ など

また、マンゴーなどと組み合わせると甘さも引き立ちこれも美味しい。イチゴも王道な気がしますね!

 

さて、本記事を書いている5月現在では、気温も25℃を超える日がちらほらでてきて「アイス日和」がどんどん近づいてきています!

夏本番になると在庫が気になるところなので、もし興味を持っている方がいればお早めにどうぞ。

▼ヨナナスをAmazonや楽天で調べてみる!

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. ギフトにかわいいケーキを!「ル・パティシエ」の今治タオルケーキ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る