子どもと一緒にフォトウォーク!いつもの遊び場に新しい発見があるかも?!

IMG_7868

この日はとても暖かく風が気持ちよい日だったので、子どもと散歩に。

散歩をするだけだといつも通りだなぁ、と思っていたら「このカメラ私のだっけ?」とコンデジを持ち出してきました・・・!

ほとんど使っていなかったコンデジですので「最悪壊れてもいいかな」という気持ちで子どもにOKを出したところ、意外にちゃんと撮影するからびっくりですよ。

こうして、初の親子フォトウォークがスタートしたのでした。

■フォトウォーク前に教えたのは3つだけ!

IMG_7877

子どもが使ったカメラは、2010年5月に発売された「Canon IXY 30S」というカメラです。このカメラを使うにあたり教えたのは下記の3点。

  1. 電源ボタンを押したらレンズが出てくるから気を付けて
  2. レンズの部分は絶対に触らない事
  3. シャッターのボタンを押すときは「半押し」をしてみて

3番目の「半押し」については正直まだ早いというのはわかっていたんですが、知っていると知らないとでは今後違うかなぁ?と思い教えてみました!

「半分押すとピピってなるんだね?!そしたら撮るんだね?!」と、練習ではパーフェクト!

そして満を持して、フォトウォークに行ってきました。

■色々な発見があったフォトウォーク!

IMG_7868

散歩したのはいつものコースなので子どもにとって新しい場所ではなかったんですが、「何かを撮る」という事を意識しているせいか色々なことに気づくんですよ。

公園で一緒に遊ぶだけでは得られないものを、カメラを通じて体験できていればいいなぁ。

また、驚いたのがカメラを通じてのコミュニケーションが発生したこと!会話のテーマは「カメラ」と「写真」で、どうやったらきれいに撮れるのか、撮った写真をどうしたいのか、など話しながら散歩していました。

とりあえず「パパはカメラが好きらしい」ということは、認識してくれたようです(笑)

▼子どもが撮影した綿毛

IMG_0064

▼子どもが撮影した木

IMG_0054

「カメラなんて1台あればいいよね!」なんて話していたのが懐かしいですね。使っていないカメラは棚にしまっておくしかないんですが、子どもがちゃんと使えるようになったのであれば、プレゼントしようと思います。

親子フォトウォーク、お勧めですよ!

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る