エントリーモデルでも戦える!一眼レフカメラの購入を考えている方へEOSKiss.com(for Family)

今となっては、いつでもどこでも一眼レフカメラを持っている生活になりましたが、数年前までは「カメラなんて何でもいい!」という感じでした。

きっかけは、子どもが生まれ色々なところに出かけるようになってから。今思えば、もっと早く購入を検討しても良かったかもしれないですね!

購入したのは初心者向けの「エントリーモデル」のカメラ。エントリーモデルでもこれくらいは戦えるぜ!という想いを込めて、作ったのが「EOSKiss.com(for Family)」というサイトです。

カメラ購入を考えている方へ、カメラ気になっているけど・・・という方へ。ご参考になれば幸いです!

EOSKiss.com(for Family)

■モットーは「簡単キレイ!」

色々なところで言っているんですが、撮影において一番気にしている部分は「簡単キレイ!」ということ。

カメラを勉強することで今以上にカメラが好きになるとは思いますが、まずは「シャッターチャンスを逃さない!」ということを気にするようにしています。

となると、撮れる色合いや背景のぼけ具合などはカメラやレンズの性能に任せ、自分はその瞬間にシャッターを切るのみ!

EOSKiss.com(for Family)では、主に「オート撮影」での撮影が多いです。(最近はちょっと色気を出してPモードにも手を出しています・・・。)

「それでもこんな写真が撮れるんだ!」

という部分を少しでも感じていただき、楽しいカメラライフを一緒に送っていければいいなぁと思いこのサイトを作った次第です!

もちろん、プロでも何でもありませんので、エントリーモデルで戦うお父さんのカメラレポートを楽しんでいただければ幸いです。

▼是非読んでみてください!

EOSKiss.com(for Family)

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. ものをつくる楽しさを。最後のひと手間を残した「ヒトテマキット」。

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る