「ハチ公改札」にはエレベーター・エスカレーターはございません。「南改札」からのご利用をおねがいします

ハチ公口改札にはエレベーターエスカレーターはありません

という案内板を見た2014年3月7日現在。JR渋谷駅は、大きな駅でありながら実はエスカレーターやエレベーターが少ない駅だと思います。

「子連れや、ご老人には不便だ!」という声もよく聞きますが、さすがにあれだけ大勢の人の流れがある渋谷駅ですから、どれだけ多くの人をスムーズに誘導できるかのほうが重要なんでしょうね。

この日は、たまたま案内板が目に入ったのでご報告したいと思います。

■意外とわかりにくい渋谷駅!

我が家もベビーカーでJRを含む各渋谷駅を使うことがありますが、いつも1人で通っているルートはことごとくベビーカーが通れない!

力技で階段をクリアできる方は良いんですが、正直1人で渋谷の階段をベビーカーと子どもを抱えて移動するのはかなり大変だと思います・・・。

渋谷駅構内マップ

JR東日本サイトより抜粋)

上の図は、JR渋谷駅構内のマップです。ちょっと見にくいですが、マップ右側の赤丸の部分が今回写真を撮った「ハチ公改札」で、左側の青丸が「南改札」になります。

一般的に良く使われているであろう「ハチ公改札」は、改札口は1階なので行きやすいんですが、ホームに上がるには階段しかありません。

力技で行けたとしても人が多く危険なのでお勧めしませんね。

「中央改札」はというと、改札の中に入ってしまえばエレベーター・エスカレーターはあるのですが、改札口に行くまでに階段が必須です。

となると、現状は「南改札」を使うのが絶対お勧めというわけ。

■実は、山手線を使って渋谷駅に来る人の方が要注意!

外からJR渋谷駅を使う分には比較的わかりやすいんですが、山手線でJR渋谷駅で降りる方は、南改札が絶対的にお勧めですね。(ベビーカーの場合)

何度も言いますが、人の量が本当にすごいんですよ・・・。1度人の流れに入ってしまうと、途中から流れに逆らえないようになり階段へ・・・これは本当に危険です。

安全第一をお勧めしたいと思います。

【注意】

あくまで個人的なお勧めになります。目的地によって最短ルートがありますし、渋谷駅で他の電車に乗り換える場合にはこのルートがかなりの遠回りになるケースもあります。

また変化があったら詳細レポートしてみたいと思います!

■その他駅関連情報はこちら!

・知っておくと便利かも!ベビーカーと駅の自動改札の幅について。

http://nochineta.net/archives/14836

・ベビーカーの方は特にご一読ください!小田急線下北沢駅の地下化によっていろいろ変わります。

http://nochineta.net/archives/13633

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 【Revo体験レポート】中学校で学んだ単語を覚えてなくても大丈夫!復習に力を入れた英会話教室Revoを体験してきたよ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る