主婦が選ぶ2013年最も食べた野菜は「キャベツ」らしい!カゴメの「冬の野菜摂取に関する調査結果」を読んでみた!

カゴメが昨年末に調査した「家族の食生活と冬の野菜摂取に関する意識調査」の結果がオフィシャルページに出ているのでご紹介します!

調査対象は全国の主婦4,700名 (既婚女性 20~69歳)で、冬の野菜摂取について調査をしたようです。しかも調査報告ページでは「全国主婦の2人に1人は野菜不足」という衝撃的なタイトルが!

内容を少しだけ紹介できればと思います!(詳細についてはリリースをどうぞ!)

皆さんは、この冬どれくらい野菜を食べていますか?

▼家族の食生活と冬の野菜摂取に関する意識調査

http://www.kagome.co.jp/campaign/aisai/release/

カゴメ家族の食生活と冬の野菜摂取に関する意識調査

■「全国主婦の2人に1人は野菜不足」とはどういうことなのか。

リリースによれば「1日に必要な野菜の摂取量を知らない主婦が7割」かつ「その摂取量をとれているかという質問に”できていない”という主婦が約6割」ということのようですね。

1日に必要な野菜摂取量は350~400gらしく、正確に答えられた方の比率が少なかったという結果に。さらに、摂取量分の野菜を摂取できていない方が多かったという結果になっています。

まぁ、逆に数字を正確に覚えている人が約2.5割いることがすごいような気がしますけどね(笑)

カゴメアンケート

350~400gの野菜って決して少なくはないですよねぇ。

しかも、今回の調査では詳細には触れていませんが、とるべき野菜の栄養素のバランスというのも重要になりますよね。ひたすらニンジンを食べ続ければ良い!と、いうわけではないのが難しい所。

冬は、鍋やスープ系の料理が多くなる季節なので野菜をとるタイミングはたくさんありそう。寒い冬を乗り切るためにも色々な野菜を摂取したいところです。

野菜不足は、肌荒れや、病気になりやすくなったりすると思うので要注意ですね!

摂取量

■主婦が選ぶ2013年最も食べた野菜はキャベツ!

野菜ランキングは、1位は「キャベツ」(25.3%)、2位「玉ねぎ」(17.4%)、3位「白菜」(8.4%)、4位「トマト」(6.9%)、5位「じゃがいも」(6.3%)という結果に。

鍋の季節ということで白菜が上位に来るのはイメージが付きますが、どこにでも登場できるキャベツがダントツ。4位のトマトと合わせてサラダとかが多いのかなぁ。(本題とはそれてしまいますが、それぞれの調理方法とかも知りたかったかも)

それにしても、数ある野菜の中で「最も食べたであろう野菜」のアンケートにおいて「カリフラワー」や「アスパラ」が入ってくるのが意外でしたね!

カゴメリリース

私もそうですが「きっと野菜足りてないんだろうなぁ」と思ってる方は、ほぼ間違いなく足りてないと思いますので、これを機に1日に必要な野菜摂取量を意識しても良いかもしれませんね!もちろん主婦とか男女とか関係なく!

外食時には「とりあえずサラダ」という光景をよく見ますが、自分が思っている以上に野菜が足りていないのかもしれません。気をつけよう。

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 家が落書きだらけにならないために!そして知っておくと便利な引っ越し情報サイトの引っ越さなくても使える情報について!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る