子どもが描いた絵がぬいぐるみに!ついにプリモン(マイプリティモンスターズ)が我が家にやってきた!

子どもが書いた絵を可愛いモンスターのぬいぐるみにしてくれる「My Pretty Monsters(マイプリティモンスターズ)」を注文して1ヶ月ちょっと。ついに我が家に到着しました!

今回はクリスマスプレゼントということで注文してみましたが、子どもの反応も上々!もう名前もついてますしね。登録時に追記しておいたお気に入りのポイントも残しつつ、ちゃんとぬいぐるみになっています。

プリモン注文編は以前のレポートをご参考までに。海外のサービスですが、日本の仲介業者がちゃんといるので日本語の登録で大丈夫です。

さて、初プリモンはこんな感じ!

プリモン_i

■プリモンはこうやって届く!

宅急便でーす、と言われとりに行くとこのサイズの紙袋を手渡さるので、ちょっとびっくりしましたよ。プリモンは紙袋で届くようです。

サイズは50×50以内と聞いていましたが、実際に届いてみると意外に大きく感じますね!このサイズのインパクトはプレゼントにとって重要な要素です(笑)

プリモン到着

ちなみに、子どもが描いた絵はこちら!

弟を意識して書いたらしく、左胸についているポケットがポイントなんだとか。目は大好きな「星」と「ハート」の形をしていて、色も子どもが好きな色をチョイスして描かれています!

さて、この絵がどのようなぬいぐるみになったかというと・・・

プリモンデータ

意外と絵のまんま再現されていました!

もともと「子どもの独創的な絵をクリエイターがぬいぐるみにしてくれる」「ぬいぐるみアートにしてくれる」と聞いていたので、意外とそのまま作られていてびっくり。

色がそのまま反映されるならもう少しやりようはあった気もしますが、子ども的には「絵に描いた男の子が、ぬいぐるみになった!」と喜んでくれたので良かったです(笑)

プリモン_後姿

ぬいぐるみは、フェルト生地やパイル(?)など、素材の違う生地を使っていました。洋服の部分は、生地がやわらかかく肌触りがいい!触っていて気持ちがいい感じですね。

プリモン_胴体

▼お尻の部分にタグがついています!

マイプリティモンスターズ

▼一緒にカードも送られてきます!

プリモン_梱包

■子どもによる開封の儀がこちら!

クリスマスプレゼントにしていたので別の袋でラッピングしました!

ずっと「描いた絵のぬいぐるみはいつくるの?」と言っていたので、プレゼントすることができて良かったです!出すときのワクワク感は、伝わってくるものがありました。

大人は、必死にカメラを構えるのみ!

プリモン_開封

初めにも書きましたが、意外とサイズが大きいのでプレゼントとしてのインパクトも大きいのですよ。これ重要です。

100cmないくらいの子どもにとって、この大きさはなかなかのものでしたね!しかも横幅があるので、子どもよりも大きくて場所をとる・・・!自分で書いた絵だからこそ愛着がわく、ということで大切に遊んでもらえれば本望です。

プリモン_大きさ

■プリモンをうまく使うには?

まず、子どもがある程度絵が描けるようになってからチャレンジすることをお勧めします!「自分で描いた!」というのが本当に重要で、自分で描いたからこその思い入れがあり、形になった時の嬉しさも違うものがありそうです。

また、今回は「○○日までに注文すればクリスマスに間に合う!」というものだったのであまり心配していませんでしたが、通常のお届け期間は30日~40日ということで約1ヶ月かかります!

余裕を持って注文しないと大事な時に間に合わないことがありますので要注意です。

また、これは致し方ない部分ではあるんですが、描いた絵がどこまで再現されるか全くわからないということ。

今回の場合、色も形もほぼほぼ絵の通りに出来上がりました。子どもにとっては嬉しい事だったんですが、大人としては「どんな感じになるんだろう?!」という期待度が高かった分、ちょっとションボリ・・・という感じですかね。

そして今回の学びとして以下の通り。

まだ絵を一人では描けないので少し手伝ってしまいましたが、実は大人が手をだしそれっぽい絵を描くよりは「子どもが思うままに描いた絵(形や線)をぬいぐるみにしてもらう」方がプリモンの良さを表現できるかもしれません!

我が家の場合、描いた絵がそのままぬいぐるみになって喜んでくれてたので、結果オーライですけどね!子どもがもっと絵を描けるようになったら再度チャレンジしていみたいと思います!

 

絵が好きなお子さんがいるご家庭は、試してみる価値はあると思いました。送料など含めて1体1万円以上するので決して安くはありませんが、良い思い出が作れそうです!

【関連レビュー】

プリモン(マイプリティモンスターズ)注文編!子どもの絵から生まれるぬいぐるみに期待大!

http://nochineta.net/archives/16026

プリモン作成中2

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 体幹トレーニングで身体を知る!TAIKANZ(タイカンズ)のエクササイズプログラムに参加してきたよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る