周囲の声が助けになる!「ブログ運営の悩みを解決しよう!」14回東京ブロガーミートアップに参加してきました。 #tbmu

今回は「ブログ運営の悩みを解決しよう!」というテーマのもと開催された14回東京ブロガーミートアップに参加してきました。ブログの運営者を中心に20名程度集まったかと思いますが、やはり各自思い思いのサイトを運営していることもあり、悩みも様々!

本サイト「子ナビ」の基本は「自分の体験や知っている情報が、同じ想いをしている人の役に立てばよいなぁ!」という考えのもと、運営者の気持ちを表現している感じですね。

とはいえ。

とはいえですよ!

同じ想いの人に出会えなければ、”あってないようなも”のということも事実です。出会える確率を高めるために試行錯誤があったり、自分の事を知ってもらう機会をどうやって作っていくのかなど、考えれば考えるほど悩ましいものです。

今回のレビューは「子どものため」というものではなく「子ナビ運営者としての想い」という形になりますが、最後までお付き合いいただければ幸いです!

14_tbmu_W481_H300

正直なところ「運営の悩み」がなくなることはありません!

表現の違いではありますが「ブログ」なのか「メディア」なのか「趣味」なのか「ビジネス」なのかなど、立ち位置でとるべき行動も変わってきますよねぇ。私の場合は趣味が高じてこのサイトを運営していますので「サイト運営におけるストレス」が人よりも少ないとは思います。

そしてその立ち位置によって「悩みの種類」も様々。一番わかりやすいのは「読んでほしいのに読んでもらえない!」という部分ですかね!まぁ、最低限やっておいた方が良い事は存在するものの「これっ!」という最強の1手はないと思います。

ではどうするのか。

今日、色々な話を聞いた中で最終的に思ったことは、自分1人で考え込まないということですね!意外と似たような悩みを持っていたり、過去その悩みを解決した人もいたりと、やはり1人より多数の方がいい意見が聞けます。

全く同じ事例がなかったとしても、自分に置き換えてみることで新しい発見がったりするので、私のレベルだと学ぶことばかり(笑)会を通じて、色々なカテゴリでの話が聞けたので参考にしていきたいと思います。

で、その詳細はあえて書きません!やはり悩みというのはテキスト情報で終わってはいけないと思うんですよねぇ。最強の1手がない以上、自分にとって良かったことがそのまま相手にハマるとは限りませんし、何より直接話を聞いた方が伝わるし理解が早い!

悩んでいる方は、イベント参加者の皆さんの中に気になるサイト運営者がいたら直接聞いてみるといいと思いました!

■仲間の意見以外に、読者の方々の意見も必要!

同じ悩みを持つ方々や色々な視点からの悩みを聞くことでそれを糧にできるわけなんですが、それだけでは完成しません。

あくまで読者の方々に最適化した情報を発信することが理想形ですので、最終的には読者である皆さんのご意見をいただいて初めて完成するんだと思うんですよ!

ブログは、一方的に情報を発信するツールに見えがちですが、その記事をテーマに意見を言い合うのも魅力の1つだと考えています。

まぁ、議論できるほどのネタを発信していない可能性は大いにありますが、少なくとも「顔の見えるブログ」になっていきたいなぁとは思っています。

賛成反対ウェルカム!単純に悪口だけ言われてしまうとそこから発展がないので、実のある悪口であれば大歓迎です(笑)

現在実施しているプレキャンではブログの感想などをお聞きしていますが、予想外のコメントや励みになるコメントをたくさんいただきました。

全ては経験からくる学びですね。

今後とも、子ナビをよろしくお願いいたします。

▼気になるブログ運営者を探してみよう!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 学校給食を飢餓で苦しむ世界の子どもたちへ!あなたの幸せを少しだけ分けてみませんか?(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る