お子様セットが無料だって?!大人はケネディのサーロインステーキ(500g)で胃袋を肉で満たす!

ケネディー」というステーキ&ハンバーグのお店はご存知でしょうか?実は初めて行ったんですが、このお店ハマりますね!こんなに肉づけになったのは久々だなぁ。

そして、なんとケネディ笹塚店のオープニング記念ということで、キッズパラダイスセット(お子様セット)が小学生以下の子どもは無料で食べられるとのこと!

しかも、私が行ったのは笹塚店ではないのにオープニング記念をやってましたよ(笑)なんて太っ腹なお店なのでしょう・・・。

また、ケネディ名物の半額券もあったので二家族合計8人で食べに行ってきました!

・東京のステーキ、ハンバーグはケネディーへ

http://www.steax.co.jp/

※ちなみに、オープニングイベントは8月で終了しています。

ステーキハンバーグのケネディ

■まずは気になるメニューをチェック

まずは、オープニング記念になっていたパラダイスプレートをチェック。量的には決して多くありませんが、それでもハンバーグにエビフライにソーセージと子どもの好きなものがワンプレートになっています。

通常780円が小学生以下を対象に0円になるところがすごい!ここぞとばかりに子連れが多くなりそうですよね(笑)

また、ちょっと豪華なデラックスプレート980円も半額になるとのこと。これはすごいね。

そして残念な事に、このキャンペーンは8月いっぱいで終了してしまいました・・・。この手のキャンペーンはよくやっているようなので、要チェックです!

(そして、食べ終わった後にもらえる半額券が、とっても魅力的なのでお忘れなく!)

ステーキハンバーグのケネディ4

さて、大人のメニューはというと、やはりこれでしょう!500gのサーロインステーキ!

噂には聞いていましたが、メニューでもその存在感は感じられますね。この日は、炭水化物を断って肉のみを堪能しようと決意!トッピングにガーリックバターを注文してその時を待ちました。

金額は2,980円と高く見えるかもしれませんが、半額券があるのでお安く食べられるわけですよ。これは嬉しい。

ステーキハンバーグのケネディ3

■子どもの嫌いなものが入っていないパラダイスプレート!

米、ハンバーグ、エビフライ、ソーセージ、コーン、ブロッコリー、デザートがワンプレートになっているパラダイスプレート。このプレート嫌い・・・という子どもは少ないのではないでしょうか?

しかも、ハンバーグはめちゃくちゃふわふわで美味し過ぎるのです!次来たときには、ハンバーグも注文してみようかなぁ。一口もらっただけで次への来店意欲が芽生えました(笑)

ステーキハンバーグのケネディ5

ステーキハンバーグのケネディ6

■ついに来た!500gのサーロインステーキをミディアムレアで食す。

ちょっと見にくいですが、サイズを見てもらうべくiPhoneをとなりに並べてみました。長さは20cm以上、厚さは場所によっては3cm位あったかな?このインパクトはすさまじいものでした。

ステーキハンバーグのケネディ7

ミディアムレアの焼き加減はこんな感じ。これってほぼ「レア」な気がするんですけど(笑)とりあえず、ステーキはレアかミディアムレアに限るので、この焼き加減で十分すぎます。

通常であれば、これにライスをセットにすることで最高のセットとなるはずなんですが、今回はお米を控えました。だって米を食べたせいで肉を残すのはもったいなさすぎるじゃないですか!!

ステーキハンバーグのケネディ8

そして、トッピングのガーリックバターが最高すぎますね。

テーブルに置いてあるガーリックとフルーツの2種類ステーキソースと一緒に食べると尚おいしいです。こんなに肉を楽しんだのはいつ以来だろうか・・・。焼肉とは違う別の満足感を得ることができましたよ!

ステーキハンバーグのケネディ10

まぁ、あえて言うのであれば500gという量を食べているとどうしても最後の方が冷めてきてしまいます。

ミディアムレアという焼き方にも問題があると思いますが、どうやったらアツアツのまま最後まで食べられるかなぁ。肉の上手な食べ方や工夫があれば、ぜひ教えてほしいところ。

ステーキハンバーグのケネディ11

■最後に、子連れで気をつけたいこと。

焼肉のように目の前に火があるわ開けではないので比較的安心だと思いますが、やはり鉄板は気をつけないといけないですね。

子ども用にプラスチックのお皿やフォーク、ナイフを用意してくれるのでそういう意味でも子どもと一緒でも安心なお店だったと思います。

また、子ども用のイスはないのかな?使っている方もいず、貸してくれるような雰囲気もなかったので、小さい子は抱っこして食べたほうがよさそうです。

 

それにしても、肉を堪能したければこのお店はかなりお勧めですね!半額券もらったので、近々また行こうと思います!

▼その他、子どもと一緒に行ったお店のレポートはこちら!

http://nochineta.net/archives/category/go-with

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 体幹トレーニングで身体を知る!TAIKANZ(タイカンズ)のエクササイズプログラムに参加してきたよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る