60種類のパンとサンドイッチを用意している「mixture(ミクスチャー)」はパン好きファミリーにおすすめ!

下北沢にある ベーカリー&カフェの「mixture(ミクスチャー)」に行ってきました。

タイトルにも入れましたが60種類のパンとサンドイッチを用意しているということで、パン好きの我が家にとって本当に重宝しているお店です!

並んでいるパンはもちろん店内メニューもありますので、どれを選ぶか本当に悩んでしまいますよ・・・。

老舗パン屋を引き継ぎカフェとなったミクスチャーのパンは要チェックです。

・ベーカリー&カフェ mixture(ミクスチャー)

http://www.cafe-mixture.com/

mixture(ミクスチャー)_パン

■絵になるパンたちがずらり。

お店に入ると左側にパンがずらり。

シンプルなパンをはじめ総菜パンや珍しいパンがたくさんありました!さすがは60種類のパンをそろえているだけありますね。最高です。

mixture(ミクスチャー)_パン4

mixture(ミクスチャー)_パン3

パンにはスタッフさんが書いたと思われるイラストが入っています。これがまた独特で可愛い感じ!

しかも、1つずつ違うからすごいんですよ・・・。子どもが興味を持って食べるという良い傾向もあったので、嬉しい限りです。

ちなみに、パンについては随時焼き立てを並べてくれます!

この日は「インド大陸をかみしめて!」というコピーの焼きカレーパンと、「激辛すぎてやみつき注意!!」の辛口カレーパンが焼き立てでした。気になるけれども・・・今日もサンドイッチを注文!

mixture(ミクスチャー)_パン2

(イラストが細かくて面白い。全部写真撮りたいくらいですよ・・・。)

mixture(ミクスチャー)_パン5

■今回注文したパンはこんな感じ!

今回は子どもも一緒に行ったので、子どもには棚から好きなパンを選んでもらい大人はセットメニューやサンドイッチを注文してみました!

まずは「本日のトースト」というメニュー!日替わりでトーストの種類が変わりますので詳細はスタッフさんまで!この日は、ピザトーストにレーズンパンのトースト、卵にサラダのセットでした。

mixture(ミクスチャー)_トーストセット

こちらは、トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼサンド。パンは表面をカリっと焼いてあり、サンドイッチも出来立てが最高ですね。意外とさっぱりしているこのサンドイッチは、朝食にはもってこいです!

サンドイッチメニューはざっと15種類くらいありますので、コンプリートするには時間がかかりそう。

mixture(ミクスチャー)_モッツァレラとトマトのカプレーゼ

mixture(ミクスチャー)_パンメニュー

こちらは、濃厚なチーズが特徴のポルチーニクリームスープ。初めてスープを頼んでみましたが、これがなかなか!やはりパンとスープはあいますねぇ。

もちろんスープだけでもおいしいですが、トーストなどをつけて食べてもかなりおいしかったですよ。サクサクのトーストをつけパンして食べる・・・いやぁ美味しかった!

mixture(ミクスチャー)_ポルチーニクリームスープ

こちらは子どもが選んできたハムチーズパンと、下の子用の甘コッペパン

ポニョの影響でハム好きになった我が子の好物のパンとなりそうです。そして、意外に具だくさん!

甘コッペパンも、砂糖がどっさり!、というような甘さではなく子どもにもよいかと。下の子もここのパンは大好きで、いつも購入する食パンは無言でひたすらたべるほど。

それにしても、ベーカリー&カフェの名は只者ではないな。この日もパンをたくさん味わって帰ってきました!

mixture(ミクスチャー)_ハムチーズ

mixture(ミクスチャー)_甘コッペパン

■下北沢一番街にある「mixture(ミクスチャー)」

下北沢駅から徒歩5分くらいのところにミクスチャー。

7:30からやっている珍しいカフェということもあり、朝の時間帯は大人気。席数は多くないのですぐに埋まってしまう可能性あり!

お近くを通った際には覗いてみては?

・住所:東京都世田谷区北沢3-31-5(Googleマップにリンク)

※ミクスチャーオフィシャルページのマップはこちら

ベーカリー&カフェmixture(ミクスチャー)

 

またその他にも、子どもと一緒に行った場所のレポートはこちらにをご覧ください!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. margherita(マルゲリータ)

    建築設計事務所が考える収納家具ブランド「margherita(マルゲリータ)」のショールームに行ったら急に書斎がほしくなった!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

  1. Amazonファミリー
  2. スージングナチュラルズすこやかナチュラルローション
  3. Amazonファミリーでおむつを
ページ上部へ戻る