サンリオピューロランドを入場券だけで楽しんできた!アトラクションが苦手だからこれで十分すぎる件。

サンリオピューロランド

娘が前々から行きたがっていたサンリオピューロランドにやっと行ってきました!

まだ1日遊びきる体力はないし、アトラクション系は苦手・・・ということで、入場券のみでピューロランドを楽しんできましたよ。

3歳以下は無料で、今回3,000円の入場券が1,800円になるということでこれはいい機会。目標は、キティと撮影会です!さぁ、どこまで楽しめるかなぁ。

■入場券でできること。

それは、入場できるだけ!

ピューロランドは室内ということで、乗り物系のアトラクションは非常に少ないです。ミュージカルやショー的なものが多いのかな?

うちの子は基本的にほとんどのアトラクションがNGだったという経歴が・・・ということで、観たくなったら有料のチケット購入すればいいか!くらいで行ってきました。

今回の流れとしては、ピューロランド内の散歩、キティやシナモンとの記念撮影、お土産、お昼ごはん、パレードにて爆睡という感じ。

まぁ、まだ2歳ですから。本人的にはかなり楽しかったようなので良かったです(笑)

サンリオピューロランド_入場券

■今回は、本当に入場券だけ!

20年前くらいに1度来たピューロランドだったので、まさか自分が子どもを連れてくるとは思いもしませんでしたよ。

そして1つくらいアトラクションを楽しもうかと思いましたが・・・本当になし!

とりあえず、入り口を入ってメインの2Fへエスカレーターで降りていきました。そこにはサンリオの世界がっ!新しいものを見て、子どもの目がキラキラしている様子を微笑ましくみながら、とりあえず散歩。

サンリオピューロランド_2F

ぐるりと一周している中で、パンやケーキを作っている人形をみて「食べたいねぇ」と言ってみたり「なんであの人、丸の中で走ってるの?」といってみたり、いろいろ感じるものはあった模様(笑)

サンリオピューロランド_遊ぶ2

また、このような小さな道具と言いますか、子どもにかなり刺激的だったよう。何回くるくるまわして、何回ボタンを押したことか・・・。

違う子どもの順番を仕切ってみたり、やり方を教えてみたりとなかなかのお世話好きでした(笑)

サンリオピューロランド_遊ぶ

ピューロランドの中を歩くだけだとすぐに終わってしまうなぁ、なんて考えていた時に「無料撮影会やってますよー!」という声が。

知らないキャラクターだったらどうすか・・・と思いながら待ち時間1分の撮影会会場に入ってみると・・・

キティちゃんではないか?!

■必ず自分のカメラを持っていこう!

撮影自体は本当に無料!一緒にと撮った写真をオリジナルフレームに入れて購入という感じになります。

しかも、持ていったカメラでの撮影もOKだったので、これは嬉しい!あまり撮りすぎると迷惑ですが、とはいえ数枚撮ったって数秒ですしね!そこはスタッフさんの指示に従い撮影してくださいませ。

プロ仕様のカメラじゃないにしても一眼ですし買わなくていいか・・・。ということで、購入せず。

サンリオピューロランド_キティ

キティとの撮影が終わり中央に戻ってくると、また人気キャラクターの撮影会をやってるではないですか?!

というか、なぜキティよりこっちの方が人気があるんだ?まぁ、とりあえずここでも撮影させてもらいました!

子ども1人でも撮影しても大丈夫とのことで、かなりのビップ待遇!ウキウキで撮影を終えてお土産コーナーへ。

途中、違うキャラクターにも会ったので、撮る?と聞いたら「知らないからいらない」と。そこは意外とシビア・・・。

サンリオピューロランド_シナモン撮影

■入口に戻りお土産を検討!

行った順番通りに書いているため、いきなりお土産の話。

色々なところにお土産のお店があるので、正直どこで購入してよいかわからず!なので、一番大きな入口近辺にあるお土産屋さんに行ってきました。

本当にたくさんあってぬいぐるみとかに落ち着くかなぁと思っていたのですが、なんと初めに手にしたのが「キティゼリー」。

と、とりあえず他のも見てみようね!と、かわしながら進で行って最終的には「キティの箸、スプーン、フォークセット」と「おにぎりの型」を購入!

箸などのセットは、持ち運びもできるようなものでなかなか良いですね!

おにぎりの型もご飯をよく食べてくれるので、これはこれで正解!良いお土産を買うことができました。

サンリオピューロランド_ご飯セット

■フードマシンレストランで、キティセット!

フードマシンからご飯がベルトコンベアにのって流れていますので、好きなものを取って最後にお会計という流れ。

もちろん、ここにも子どもが好きな要素はたくさんりましたよ!そもそも、ご飯が流れてくるところなんで歓喜でしかありませんでしたし(笑)

小さい子どもは素直で良いです。

サンリオピューロランド_フードマシンレストラン

もう大人のメニューもペロッと食べてしまうわが子ですが、ここはやはりキティちゃんのキッズメニューに魅かれた模様。

キティの箱に入ったカツサンドや、丼物、アレルゲン対策をしてあるキッズメニューなどメニューも豊富!

サンリオピューロランド_フードマシンレストラン3

このお弁当箱は持って帰ってよいものらしく、お会計の時に持ち帰り用のビニール袋をくれます!

キティのエプロンもくれるので、これでさらに食べる気持ちは高まっていきます。

サンリオピューロランド_お子様ランチ

ソーセージにもキティ。

揚げ物にもキティ。

デザートもキティ。

チーズもキティ。

サンリオピューロランド_お子様ランチ2

サンリオピューロランド_お子様ランチ3

そして、大人用のご飯にはあまり期待していなかったのですがけっこうなクオリティに驚き!中がトロトロのオムハヤシは、個人的には満足度は高い!

他のメニューも頼んでみればよかったなぁ。

サンリオピューロランド_オムハヤシ

ちなみに、レストランの各席にはテーブル1つに対しキティの子ども用のイスが用意されています。

もちろん必ず置いてあるというわけではありませんが、これも嬉しいサービスですね!

サンリオピューロランド_フードマシンレストラン2

■パレードは入口に構えスタートを待つ!

パレード自体を一番見やすい場所は他にあるんですが、この日は「キャラクターにどれくらい会えるか」が課題だったので出入りに構えその時を待ちました。

そしたら本当に近くでキャラクターに会えたのでこれはいいですね!

サンリオピューロランド_パレード

しかも、ポイントは私がたっている側!

ピューロランドのパレードは、左回りで動いているのかな?なので、進行方向右側に来ればほとんどのキャラを見ることができそうです!

これはラッキーでした。

サンリオピューロランド_パレード2

サンリオピューロランド_パレード3

サンリオピューロランド_パレード4

ここら辺で子どもが爆睡。

まぁ、楽しんだからいいよね!

サンリオピューロランド_パレード5

最終的には、家の近所まで爆睡していました。

あれ?キティちゃんたちいないね?と、我が子。また行きたいとのことです(笑)

サンリオピューロランド_パレードおしまい

■はたして入場券だけで良かったのか?

アトラクションに乗らないことが確定しているのであれば、かなりお得です。

レストランも使えるし、ショーも見れるし、記念撮影もできちゃうし、子ども的には満足だった模様。そして、入場券はかなり格安で買えることが多いので、今回はかなりの満足度。

以前、子どもとディズニーランドやシーに行ったことがあったのですが、その際に乗り物はすべてダメ・・・。映画やミュージカル系も号泣。だからこそこれで良かったのかも(笑)

とはいえ、来年はアトラクションは必須かなぁ。

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 建築設計事務所が考える収納家具ブランド「margherita(マルゲリータ)」のショールームに行ったら急に書斎がほしくなった!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る