デンマーク一美しい湖にあるリエンダー社。王室採用ベビー子ども用デザイン家具の直販サイトオープン!

デンマーク王室採用のベビー子ども用デザイン家具Leander(リエンダー)の公式直販サイトがオープンしたとのこと。

この木のハイチェアーって使いがったが良さそうですよねぇ。しかも支持される理由の1つに「揺りかごのような座り心地」というコメントが!さすがの王宮採用実績・・・。

・Leander(リエンダー)

http://www.leander.co.jp/hpgen/HPB/entries/5.html

リエンダー

子どもの動き受け止める弾力性が「揺りかごのような心地よさ」を生んでいるとのこと。

我が家でもご飯を食べるときには椅子を使っていますが、ずっと座っていることはまず無理。

この「心地よさ」は子どもにとって「座っていたいもの」になると良いですよね!

さらにリエンダーハイチェアーは約5kg(本体のみ)と、椅子としてはかなり軽い方なんじゃないかと。赤ちゃんにしたら半年くらいの子と同じかな?(個人差あり)

「軽いからバランスが心配?」と思ってサイトを読み進めたところ、なんとバランスもちゃんと考えられているんだって。精密なバランス設計に基づいた安定性も売りの1つのようですね!

■金額感はいかがなもの?

金額は36,000円(税抜)と決して安くはありませんが、高さを調節して何年も使える設計になっています。

ん?セーフティバーは別売りなのか?!購入するときは確認が必要ですね。

リエンダーラインナップ

ベビー子ども用デザイン家具Leander(リエンダー)の公式直販サイトのご紹介でした!

■その他、ニュースピックアップはこちら

http://nochineta.net/archives/category/news

■Co-NAVI(子ナビ)より皆さんへ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

子ナビでは、Facebookページ、Twitterでも発信していますのでよろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いいたします!また、ご意見ご感想などについてはブログコメント欄をはじめTwitter、Facebookよりご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします!

 

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 指1本で調節可能!日本の職人が作った独自構造のカメラストラップ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る