あなたの味方になるかも!グループ連絡網アプリ「つくるーぷ」を使ってみた感想まとめ。

Yahoo! JAPANの無料で使えるグループ連絡網アプリ「つくるーぷ」先行体験イベントに参加してきました。

参加したかった理由は、私自身がグループ管理に困っていたから。

スマートフォンの方もいればスマートフォンを使ってない人もいるし、TwitterやFacebookやLINEを使おうにも「良くわからない・・・」って人もいますしね。

それにしてもグループ連絡網という言葉が良いですよねー!普通のコミュニケーションは各自でやってもらい、業務連絡はこのアプリを使うことでしっかり管理。

さぁ、使い勝手はいかがなものか。

つくるーぷサービス先行体験会

■つくるーぷを使ってみよう!

イベントが開催された3/26現在では、アプリのリリースはされていません。なので、ここでの体験はイベント会場で体験してきた内容になります!

つくるーぷの基本的な特徴や個人的に感じた魅力は下記にまとめてありますので合わせてどうぞ。

つくるーぷ体験会に参加

「連絡網アプリ」って部分がポイント!無料で使えるグループ連絡網アプリ「つくるーぷ」を体験

http://nochineta.net/archives/13675

■まずは、グループを作ろう!

3月27日よりAppStoreにて確認できるようですが、具体的な時間は未定!日付は確かだそうなので、気になる方は確認してみてください。

手順としては、アプリをインストールするだけではなく「Yahoo ID」を用意する必要がありますのでご用意を。

インストールしYahoo IDでログインしたらスタートです。

まずは下のような画面になりますのでグループを作っていきましょう!

「グループを作ろう」をタップして、グループ名や参加者がわかりやすいようなグループの説明を入れていきます。

つくるーぷ_グループを作ろう つくるーぷ_グループ作成

入力後、決定ボタンを押して完成です。

これでグループ連絡網の「グループ」の部分が作れました。作業的には非常に簡単ですよね?引き続き、メンバーの招待が可能ですので続けていきます。

つくるーぷ_グループ作成2 つくるーぷ_グループ作成3

■メンバーを追加していこう!(電話帳から招待)

メンバーを招待する方法はいくつかありますので、それぞれご紹介していきます。

まずは、スマートフォンの電話帳を使って招待していきたいと思います。

つくるーぷ体験会_使い方

メンバーの追加方法のうち「メールアドレス」と「SMS」が電話帳の対象となります。直接入力もできますが、とりあえず電話帳を開いて選択していきます!

つくるーぷ_電話帳から招待2 つくるーぷ_電話帳から招待3

選択された側の方には、つくるーぷよりメールが届く仕組みです。メールの内容としては、アプリで参加するか、メールアドレスで参加するかで方法が変わってきます。

アプリの場合「招待コード」を使って参加申請を出すことができます。また、メールの場合にはURLをタップして先に進んでください。(メールをよく読んでくださいね)

つくるーぷ_電話帳から招待4 つくるーぷ_電話帳から招待5

アプリの方は、アプリの「招待コード」をタップしてメールで送られてきたコードを入力してください。

基本的には、管理者が承認しない限りコードが漏れてもグループに参加できない仕様になっているので安心です!

つくるーぷ_電話帳から招待(承認コード3) つくるーぷ_電話帳から招待(承認コード2)

■メンバーを追加していこう!(招待状を印刷)

個人的には、この方法を試してみたいですね。しかも専用の招待状がアプリ上に用意されていますので、これを印刷すればOK!非常に簡単です。

つくるーぷ体験会_使い方3

グループの招待ページにて「配布用のページを印刷」を選択。送り先を入力して終了です。

つくるーぷ_電話帳から招待

完成形がこちら。イベントタイトルや説明などを含め一式が自動的に記入されデータで送られてきます。

電話帳での招待と同様に、アプリのダウンロードやメールアドレスでの参加、スマートフォン以外の方参加方法など記述されていますね。

しいて言えば、このデザインの紙が一般的な張り紙として許可が下りるかどうか・・・。また「アプリをお持ちの方はこちら!」「持っていない方はこちら!」という表現でもわかりやすかったように感じます。

あと、もう少し「つくるーぷ感」を薄めてもいいかなぁ。

つくるーぷ招待状

■メンバーを追加していこう!(GPSを使った招待)

最後に、GPS機能を使った招待機能です。

この機能は、身近にいる方を一括で招待することができる便利な機能ですが、スマートフォンの方限定なので要注意!

つくるーぷ体験会_使い方2

「位置情報を使って招待」を選択すると一定時間の間につながった方を自動的に招待するというものです。

もちろんアプリを持っている方限定となってしまいますが、一括で招待できるのは便利ですね!

招待される側は管理者が「位置情報を使って招待」を押したのを確認したうえで、下記のページの「位置情報」を選択してください。

グループへの参加は、もちろん「管理者の承認制」となりますので仮に間違って入ってくる方がいても大丈夫です。

つくるーぷ_グループを作ろう

■招待したらトピックスを流そう!

グループにメンバーを招待したら、トピックスを投稿してみましょう!つくるーぷでのコミュニケーションは、このトピックスで行うことになります。

グループのページを開いてもらい、画面右上の「トピックス作成」をタップし新規トピックス作成画面でトピックスを作っていきます。

また、新規トピックス作成画面で「アンケート作成」という項目があると思いますが、こちらを選択するとアンケートの項目を追加することができます。

つくるーぷ_電話帳から招待 つくるーぷ_トピックス作成

トピックスに対するコメント数や既読数が確認できるので、グループの人数と比べて既読率を見ることができますね。

つくるーぷ_トピックス作成2

また、アンケートについては下記のとおりです。

アンケートに回答するだけではなく、コメントも投稿できます。アンケート結果やコメント一覧も見ることができるので、管理者としては便利ですね!

つくるーぷ_アンケート (2)

■一通り使ってみた感想まとめ

単純に「グループ連絡網」として使うだけなら、今のところ特に問題はなさそうですね。アプリを使えば簡単に管理できるし、スマートフォン以外の方も参加可能ですし便利なアプリだと思います!

あとは、スマートフォン以外の方が主なターゲットになると思いますが「メールだけのやり取り」がどれくらい負担がかかるのかが現状だと未知です。

ここは実際に使ってみて感想をフィードバックしたいところですね。

また、細かい部分ですが「招待状」についてはもっと「つくるーぷ感」を無くしてほしいですね。ヘッダーのつくるーぷロゴとか取れたらいいなぁ。

シンプルに枠線と背景色だけで良いので景観にできるだけ影響しないところまでシンプルにしてくれると使いやすいかも。

なんにせよ、実際に使っていく中でより良いものにカスタマイズされていくサービスであることに期待したいと思います!

アプリが発表されたら使ってみよー。(4月上旬リリース予定とのことです!)

■今後試してみたいこと

  • 保育園の父母会
  • 平均35歳以上の草野球チームの連絡網
  • 同期会
  • スマートフォン以外の携帯電話での表示について確認
  • 使いかたを簡単に教えられるか確認

さぁ、グループ連絡網アプリ「つくるーぷ」はあなたの味方になりそうですか?役に立つかどうか確認するために、私は使ってみようと思います。

■つくるーぷのオフィシャルページにてダウンロードが可能!(4月3日追記)

もちろんAppStoreで検索しても見つけられます。オフィシャルページには、どんなアプリなのか、どんなことができるのかなどなどまとまっていますので、ぜひ見といてくださいね!

お試しあれ。

つくるーぷサイト

・つくるーぷオフィシャルページ

http://tklp.yahoo.co.jp/

■「つくるーぷ」のその他の記事はこちら!

実際に使ってみた様子や、招待状を印刷してみたりとやってみました。(4/6現在)

スマートフォンのアプリで使えばなお便利ですが、メールアドレスでも参加できるし、アンケートもできるしなかなか便利!

・「つくるーぷ」レポート!(基本的な使い方から、招待状印刷まで!)

http://nochineta.net/archives/tag/tklp

つくるーぷ_招待状

■イベントに参加された方々の記事がまとまってます!

下記よりまとめサイトに行くことができます。その他の方々のレポートもまとまっていくのでよろしければどうぞ。

Fans:Fans

■子どもAPP(子ども用のアプリレポートをまとめました)

子どもと一緒に使ってみたアプリのレポートをまとめています!他にも「これ良かったよ!」というアプリがあれば是非教えてください!

http://nochineta.net/archives/tag/app

■Co-NAVI(子ナビ)より皆さんへ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

子ナビでは、Facebookページ、Twitterでも発信していますのでよろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いいたします!また、ご意見ご感想などについてはブログコメント欄をはじめTwitter、Facebookよりご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします!

 

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. Refresh Tea Life!赤ちゃんから妊婦さんまでルイボスティーのある生活をご提案します!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る