こあがりが魅力的!下北沢のRAINBOW kitchen(レインボーキッチン)は、家族でもゆったりランチが可能!

よく家族と一緒に下北沢のお店でご飯を食べることがあるのですが、今回初めて行ったRAINBOW kitchen(レインボーキッチン)というお店。

外観以上に店内がおしゃれでびっくりしましたよ!そして、こあがりがあるので家族連れでもゆったりご飯を食べられるのが嬉しいですね。

下北沢駅から徒歩2分。案外穴場なお店かもしれません。

RAINBOW kitchen

■こあがりでランチ!

家族でご飯を食べに行くときに一番大変なのが、子どものご飯について。

子どもが食べられるのか否かという部分についてはお店を選ぶ際にある程度解決できるのですが、どうやって食べさせるかが重要なんですよねぇ。

テーブル席の場合、子ども用のイスがなければ膝の上で食べさせるわけですし色々大変なわけですよ。

で、一番楽なのが座敷やこあがりのように「靴を脱いで上がれるお店」が本当に便利!赤ちゃんがいる場合でも対応しやすいので、嬉しい限りなんです。

ということで、さっそく自家製ジンジャーエールにて乾杯。

RAINBOW kitchen_自家製ジンジャーエール

■レインボーキッチンのメニュー!

子ども用に注文したのが、骨付き鶏のトマトに込みプレート。メインのトマト煮込みにご飯とみそ汁とサラダがついています。

鶏肉は軟骨までトロトロに煮込まれているし、にんじんもやわらかく甘いので子どもも食べてくれました!スープご飯が大好きという事もあり、ご飯と一緒に食べるのがおいしかったようです。

RAINBOW kitchen_骨付き鶏のトマト煮込み

RAINBOW kitchen_骨付き鶏のトマト煮込み2

私が注文したのがこちら!どうしてメニューにカレーがあると注文したくなってしまうのだろう。

このバターチキンカレーは、子どもには少しピリッとするかな?大人にはちょうど良い具合でした。また、一緒に入っているチキンの柔らかさと言ったら・・・。おいしかったなぁ。

しいて言えば、ご飯の量が控えめなので男性陣にはちょっと足りないかもしれませんね。まぁ、サイドメニューも充実しているので良いかと。

また、子どもが必ず残すのでそれを食べることも考えるとちょうど良いか(笑)

RAINBOW kitchen_バターチキンカレー

RAINBOW kitchen_バターチキンカレー2

こちらは、ケイジャンチキンのプレートです。こちらもご飯によく合うメニューでしたね。

そういう意味でも、もう少しご飯の量を増やしたいところ。大盛りとかできるのかな?米に合う料理が出てくるとどうしても米が恋しくなってしまいますねぇ。

食べてばかりだといけないのはわかっているものの、おいしい料理の前では勝てません・・・。

RAINBOW kitchen_ケイジャンチキン

こあがりが魅力のレインボーキッチンのご紹介でした!ご家族で下北沢に来た際にはぜひ。

■レインボーキッチンはここ!

下北沢駅北口より徒歩2分の場所にあります。ビルの2階になるのでちょっとわかりにくいかもしれませんが、ガストを通り過ぎた角の所にあります!

※地図をクリックすると、食べログのマップに飛びます。

レインボーキッチンマップ

レインボーキッチン(食べログより)

■その他の「子供と一緒に行った!」レポートもあります!

もしよろしければ、その他の「子供と一緒に行った!遊んだ!」レポートもご覧くださいませ!何かの参考になれば幸いです。

play

http://nochineta.net/archives/category/子どもといっしょ

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. Refresh Tea Life!赤ちゃんから妊婦さんまでルイボスティーのある生活をご提案します!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る