シルバニアに魅せられて。シルバニア森のキッチンは子どもにとって夢の国だったらしい。

シルバニア森のキッチン横浜ワールドポーターズ店に行ってきました!

レストランの入口がグッズ売り場と兼用していることもあり世界観がすごかったですね。そして、店内もいたるところにシルバニアファミリーが!

今まで子どもを連れて色々なお店に行ってみましたが、ここまで子ども向けにしてくれると安心して遊べてよかったです(笑)料理も、なかなか良かったかなぁ。

・シルバニア森のキッチン

http://sylvanian-families.jp/shop/

シルバニア森のキッチン

■シルバニア森のキッチンへようこそ!

お店に入ってまず子どもが気付いたのは「空に何か飛んでいる!」という事。気球が2機クルクル回っているのですが、よく見るとちゃんと中に人形たちが乗っているんですよねぇ。

子どもにとって「動く」というものはやはり興味が行きますね!しかも、乗っているのが大好きな動物たち。

シルバニア森のキッチン_店内3

シルバニア森のキッチン_店内

ソファー席の背中には、たくさんの人形が並んでいます。本当に端から端まで並んでいたので、料理が来るまで飽きることなく楽しんでいたと思います!

そのあとは、終始「牛さんだねぇ」「猫さんだねぇ」「ハムスターだねぇ」と眺めていました。

子どもとご飯を食べに行くと、出てくるまでの時間がなかなか課題で、ご飯が来るまでに飽きてしまうとご飯すらめんどくさくなってしまうという連鎖が発生することもあります・・・。

なので、このお店では楽しさのテンションでご飯まで食べられたので子どもも満足!大人も安心!

シルバニア森のキッチン_店内背もたれ

シルバニア森のキッチン_店内2

ちなみに、椅子の背もたれもウサギ型!

シルバニア森のキッチン_店内イス

■1時間に1回ショコラウサギがやってくる!

シルバニア森のキッチンでは、ショコラウサギが1時間に1回登場し写真撮影などができます!これが本当に大人気で、うちの子も必死に呼んでいましたよ。

複数家族で行っても、家族単位で写真撮影ができるようなので助かりました!今回は、4家族で行ったので集合写真も豪華になりましたよ。

シルバニア森のキッチン_ショコラウサギ

巨大ウサギと記念撮影。うさぎさんの視野は、下の方が見えにくくなっているので小さいお子さんは気を付けてくださいね・・・(笑)

シルバニア森のキッチン_ショコラウサギ撮影会

■シルバニア森のキッチンのメニューについて!

森のキッチンですので、もちろんちゃんとメニューがあります。メニューの基本構成はこんな感じ。

メイン料理の金額にブッフェ代も含まれていて、時間制限があります。

menu01

メニューはなかなかおしゃれなものも多く、正直大人でも悩んでしまう感じでしたね。

ブッフェではサラダやピザ、ソーセージやポテトなど子どもが好きそうなメニューだけではなく、綿あめ機やアイスクリームなどもありました!メニューの詳細は下記よりご確認くださいませ!

・森のキッチンメニュー

http://sylvanian-families.jp/shop/kitchen/yokohama_wp/

そして我が家で注文したのが「ハヤシオムライス」と「ローストビーフ」。(子ども用にはミートパスタ)

これがなかなかのものでしたよ・・・。正直、この手のお店の料理はあきらめていたのですが、そんなことはない!

しいて言えば、量が少ないくらいですかね。まぁ、そこはブッフェでカバーするという事で。

シルバニア森のキッチン_ハヤシライス

シルバニア森のキッチン_オムライス2

こちらはローストビーフ。

ハヤシオムライスは1,680円、ローストビーフは1,780円でブッフェ代込み!メニューを見たときに「単品でこの金額か?!」とかなり驚きましたが、ブッフェ込みだし、テーマパークのご飯だと考えれば安い方かな(笑)

シルバニア森のキッチン_肉

シルバニア森のキッチン_ビュッフェ

そして言うまでもないかんじですが、帰りにシルバニアグッズを購入しました。

■シルバニア森のキッチンはここ!

今回は横浜ワールドポーターズ店に行きましたが、その他にも「レイクタウンアウトレット店」「ららぽーとTOKYO BAY店」にもあります!

  • シルバニア森のキッチン横浜ワールドポーターズ店
  • 神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ 5階
  • TEL : 045-222-2488(営業時間 : 11:00~23:00 ※21:30ラストオーダー)
  • アクセス : ・JR線/桜木町駅下車 徒歩10分
  • みなとみらい線/みなとみらい駅および馬車道駅下車 徒歩5分

詳細はこちら:http://sylvanian-families.jp/store/kitchen/

また、ワールドポーターズからは「横浜赤レンガ倉庫」や「シーバス」もありますので、天気が良ければお勧めです!

この日は、そのまま赤レンガを抜けシーバスで横浜まで帰ってきました。

赤レンガ

横浜シーバス

■子どもと一緒に出掛けよう!

子どもと一緒に出かけたレポートをまとめています!最近は動物園にデザインあ展に行ったなぁ。(写真をクリックいただくとレポートまとめに移動します)

play

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 建築設計事務所が考える収納家具ブランド「margherita(マルゲリータ)」のショールームに行ったら急に書斎がほしくなった!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る