上野動物園はパンダがお休み中!という事で、パンダファミリーと一緒に動物園に行ってきた。

子どもが動物好きということで、家族で上野動物園に行ってきました!

動物の種類は多いのかな?土地だけでいえばかなりの広さなので、子どもを遊ばせるにはもってこいの場所なんですよねぇ。そして、噂のパンダはお休み中という事で「パンダおにぎり」を持って動物園を楽しんできましたよ!

パンダおにぎりセット_上野動物園

■上野動物園の破格の入園料

小学生までは無料!これにつきますね。大人も600円なので、天気の良い日に散歩するくらいの感覚でかなり楽しめます。

混んでいる時と言えば「パンダ登場!」とか、メディアでニュースになるようなことがあるときくらいですかね?もちろん土日はそれなりに込みますが、動物が見えない!なんてことはなさそうです。

上野動物園_料金

そして、子どもたちに人気なのが池之端門方面にあるこども動物園!動物が放し飼いになっていて、触れ合うことができます。まぁ、うちの子は恐怖を感じ抱っこされっぱなしでしたが、動物とのふれあいにはもってこいですね。

そして、このこども動物園でうちの子どもが最も恐れたのが「ヒツジ」でした!

上野動物園_羊

家では「メェ」というヒツジの人形をかわいがっていることもあり、かなり期待していたようです!

このこども動物園ではメインとしてヤギが放し飼いになっていて、ヤギが恐くてどうしようもなかったところに救いのヒツジが登場したわけなんですが・・・かわいい声で「メェェェ」と泣いてくれるわけもなく・・・。

メ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛ェ゛」という、とても低い声にかたまってしまいました・・・。現実を知って、また一段と大きくなってね。

上野動物園4

その他にも、小屋の中で顔を洗う小動物に出会い少し気持ちもほぐれたようです。やはり、小動物は子どもにとっても大人にとっても癒しの存在なんですねぇ。

上野動物園3

また、暖かい陽だまりのかな目を閉じてご飯を味わうラマ。勢い余って、片足をエサ入れに突っ込んでしまったアルパカなど、ほのぼのした空気は子どもにも伝わったようです。

何より、動物をネタにしたコミュニケーションがかなり多かったですね!これも子どもの成長につながると信じています。

上野動物園_ラマ

上野動物園_アルパカ

■持参したパンダおにぎりで食欲も倍増!

この日は、行く時間帯がお昼直前だったこともあり、先にお昼ご飯を食べました。上野動物園内にはもちろんお店がありますが、実はお弁当などを持ち込んだほうが有意義に過ごせそうな気配も。

お店から離れた場所でも席を確保してご飯が食べられるので、便利です!

(ちなみに、パンダおにぎりについてはこちらを参照!モニプラのアーネストファンサイトに参加中です。

パンダおにぎりセット_上野動物園3

動物園に来たというテンションと、パンダのおにぎりにテンションも上がり、たくさん食べてくれましたよ!作ったパンダもきっと嬉しい限りでしょうねぇ。

パンダおにぎりセット_上野動物園4

まぁ、こんな感じに残ってしまうこともありますが・・・。

パンダおにぎりセット_上野動物園2

■で、上野動物園のレポートはどうなった?!

実はこの日「黄砂か?!黄砂なのか?!」と話題になったその日でした。実際には「煙霧」という塵などを巻き上げてできる現象のようですが、この破壊力と言ったら・・・。

これはまずくない?という事で動物園から緊急避難したのですが、その突風と塵の量と言ったらものすごかったですよ・・・。避難してよかった。

ということで、実はお昼に入ったもののご飯を食べ、こども動物園で遊んだところで煙霧にあい避難。ほとんど動物園を楽しめなかったのです!次回行ったときは、もっと動物を楽しんでこようね!

▼「パンダおにぎりセット」を楽天やAmazonで調べてみる!

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 学校給食を飢餓で苦しむ世界の子どもたちへ!あなたの幸せを少しだけ分けてみませんか?(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る