子どものおむつは超重要!子どもに合うおむつのチェックポイントはここ。

子供がおむつをはき始めて2年以上。しかも、今は子供2人分のおむつがあるわけなんですが「全てのおむつが最高なわけではない!」という事がわかってきますね。

色々なおむつを使った結果、子どもにとって良いおむつもあれば、着替えさせる親にとって良いおむつもあるのです。

良いおむつのポイントと感想をまとめてみました。

■結論から言うと、うちはメリーズ

総合して「花王メリーズ」がうちの子供には合うようです。別に他のおむつがダメというわけではなく、子どもも私もメリーズが良いと感じたわけですね。

メリーズはキャラクターコラボとかはやってないかな?子供はやっぱりキャラクターのおむつを好む傾向はありますが「このおむつ、お腹の部分がかゆいからうさぎさんのおむつはきたい」と子供から言われた時には、ほほぅ!と思いました。

子供も納得なんですね。

また、親として嬉しいのが履き替えやすさ漏れの少なさという部分。いつどこでおむつを履き替えさせなければいけなくなるかわからないですしね?!また、洋服が汚れてしまうことはやはり避けたいところ。

■胴回りの部分の柔らかさ

子供が肌が弱いこともあり、やはり「締め付ける部分」にかゆみや違和感を感じるようです。

で、このおむつはウエストの部分に2層ありまして、お腹にかかる部分(赤い矢印)は緩めの締め付けで、その下の部分(青い矢印)はずり落ちないように少し強めにしまっています。

締め付けによる負荷を軽減し、かつずり落ちないわけなんですね。この機能のおかげかどうかはわかりませんが、子供的にも履き心地が良いようです。

そして、もちろん素材が柔らかい!これはいいですね。

 ■「着替えやすさ」と「漏れない仕組み」

「着替えやすさ」の最大のポイントは、脱がす際に破りやすいかという事。おむつを交換する際にはビリビリっと破かないといけないわけなんですが、いろんなメーカーで試したところ、メリーズが一番破りやすかったです。(写真左の赤丸)

他社メーカーのもので、キレイに下まで破けないもの、かなり力を入れないと破けないもの、途中で違う方向に破けてしまうものなどなど「スムーズさ」にかける事が多かったです。(もちろん個人差あり)

着替えのストレスを軽減するという意味では「破りやすいさ」は重要なんではないかと考えたわけです。

「漏れにくさ」という部分については「柔らか素材なのに漏れにくい」と感じています。(上の写真右の赤丸)また、正直なところ横漏れはしょうがないとして、問題はどこまで吸収できるかというのがカギになるかと。

もちろん定期的にちゃんと交換していることが前提ですが、おむつの表面から水分がしみだして「着ている洋服にも染み渡ってしまう」という事は絶対に避けたいのです。

そういう意味だと、今のところ一番被害が少ないと思っています。

■チェックポイントをまとめるとこんな感じ

  • おむつは肌に触れるものなので肌触りが柔らかい方がいい
  • 締め付けによる肌への負荷が少ない方がいい
  • とはいえ、フィット感も重要
  • 簡単に着替えさせられるか
  • おむつからどれくらい外に漏れだすことがあったか確認(おむつの許容範囲を確認)
  • おむつを交換する際に、子どもの胴回り、足の付け根の部分をチェックし負荷を確認
  • 蒸れによる赤みをチェック

結局、買うタイミングでどのおむつが体に合うかは未知数なので、使ってみた結果どうだったのか、というのが最重要になりそうです。

最終的のどのおむつが世の中的に人気があるんですかね?「このおむつ使ってるよ!」みたいなご意見があれば是非教えてくださいませ!こんな事態に陥った・・・なんてコメントもお待ちしております。

我が家では、外でおむつを換える際に、なかなかおむつが破けず苦戦し続け、結果洋服も汚れてしまった・・・なんとことも。

整ったおむつ替えスペースがいつもあるわけではないので、着替えやすさは私のとってかなり重要・・・。

▼関連記事

おむつを試したいママパパ必見か?おむつのサンプリングをやっているメーカー一覧。

http://nochineta.net/archives/12719

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. Refresh Tea Life!赤ちゃんから妊婦さんまでルイボスティーのある生活をご提案します!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る