[まとめ]0歳と2歳の子供を連れて沖縄旅行に行ってきたレポート。

数本に分けてレポートしてきた「子連れ沖縄旅行」ですが、やっとひと段落したのでまとめたものをご報告いたします。

2人の子供を連れて行った初めての旅行だったので色々と苦労する部分もありましたが、やはり旅行はいいものですね!

また家族で出かけたいと思います。

紹介するレポートは、沖縄旅行に行くに当たり試したことや、現地での情報などを中心にまとめています。

また、ここにまとめた以外の記事についても今後更新する予定ですので、合わせてご確認くださいませ!

■0歳児と2歳児を連れて沖縄旅行。ホテル選びと持っていく荷物について。

どこに遊びに行くかで、泊まるホテルを決めるのがおすすめです!沖縄って予想以上に移動距離があるので、日程表とか作ったほうがうまく回れるかもしれませんね!

また、子連れ旅行の最大の敵は「荷物」。便利なサービスは検討の余地ありです。

後は、クーポンもチェック!特に、タクシーを使おうかな?と考えている方は、探しておいたほうが良いかもです。

▼詳細レポートはこちら!

0歳児と2歳児を連れて沖縄旅行。ホテル選びと持っていく荷物について。

■飛行機を使った子連れ旅行には「クラスJ」がかなりお勧め。

2歳の子供までは運賃がかからないのですが、もちろん座席も用意されません。そんな時におすすめなのが「クラスJ」というシート。

ゆったりと快適な空の旅ができると思いますよ!しかも料金は+1,000円と案外安い。

お勧めです。

▼詳細レポートはこちら!

飛行機を使った子連れ旅行には「クラスJ」がかなりお勧め。

■[沖縄食レポ]かめぜん食堂にて沖縄そばを。子どもにも安心。大人も満足。そしてヘルシー。

沖縄に行ったら1度は食べておきたい沖縄そば。

アレルギーのある子は要注意だと思いますが、薄味だし子どもにもよかったですね。

よくセットメニューになっている「ジューシー」という混ぜご飯があるのですが、これも子どもは食べやすかったようです。

▼詳細レポートはこちら!

[沖縄食レポ]かめぜん食堂にて沖縄そばを。子どもにも安心。大人も満足。そしてヘルシー。

■[沖縄ホテルレポート]海はすぐそこ!沖縄サンコーストホテル、早朝の浜散歩がおすすめ。

初日に泊まった沖縄サンコーストホテル。目の前が海という事もあり、朝の散歩は最高でしたね!

ちなみに、ここのホテルではブログもやっており、最近の活動や、台風状況なども更新しています。

▼詳細レポートはこちら!

[沖縄ホテルレポート]海はすぐそこ!沖縄サンコーストホテル、早朝の浜散歩がおすすめ。

■[沖縄食レポ]古民家を復元。アグーと沖縄料理 大家(うふやー)で沖縄料理を堪能!

雰囲気のあるこのお店は、100年の歴史を刻む古民家を復元したものなんだとか。

子ども入れて7人で行きましたが、親切な対応に感謝です。アグー料理や沖縄料理を食べるには是非。

▼詳細レポートはこちら!

[沖縄食レポ]古民家を復元。アグーと沖縄料理 大家(うふやー)で沖縄料理を堪能!

■美ら海水族館の壮大さを体験。現地の人に聞いたチケット購入の豆知識もご報告。

やはり沖縄に行ったら美ら海水族館に入っておきたいところ。子どもには大うけでした(笑)

とはいえ移動距離があるので、スケジュールには気を付けたほうが良いと思います。

また、実はチケットを安く買える道の駅があるので、立ち寄ってみてください!

▼詳細レポートはこちら!

美ら海水族館の壮大さを体験。現地の人に聞いたチケット購入の豆知識もご報告。

■[沖縄食レポ]瀬底島のfuu cafe(フーカフェ)が子連れにおすすめ。食事も絶品!

瀬底島にある「fuu cafe(フーカフェ)」。

ログハウスのようなお店も魅力的ですが、子連れとしては庭のテラスもかなりお勧めです!

また、ランチメニューのヤグーと海ぶどう丼は早々になくなってしまうので、食べたい方は要注意。

▼詳細レポートはこちら!

[沖縄食レポ]瀬底島のfuu cafe(フーカフェ)が子連れにおすすめ。食事も絶品!

■[沖縄食レポ]肉といえば、ジャッキーステーキハウスが絶対的にお勧め。

肉といえばジャッキーステーキハウス!

ここのレアステーキは最高の一言につきます。また、いろいろな方に話を聞いたところ「スープも美味しいよね!」とのこと。

近くに宿泊する際には是非寄っておきたいお店ですね。

▼詳細レポートはこちら!

[沖縄食レポ]肉といえば、ジャッキーステーキハウスが絶対的にお勧め。

■首里城の解放感が仕事を忘れさせてくれる。空に映え朱色が最高でした。

今回、ベビーカーで言ったんですが道を間違えなかなか大変でした(笑)

ただ、散歩コースとしては最高の道を選んだと家族で話しています!首里城、空、雲、海、最高でした。

▼詳細レポートはこちら!

首里城の解放感が仕事を忘れさせてくれる。空に映え朱色が最高でした。

■[沖縄子連れ旅行番外編]ミズサバTシャツって知ってる?地味ながら可愛い注目のTシャツ!

TwitterやFacebookでも「可愛い!」とコメントをもらったミズサバTシャツ。

きょうだいでお揃いはいかがでしょうか?

▼詳細レポートはこちら!

[沖縄子連れ旅行番外編]ミズサバTシャツって知ってる?地味ながら可愛い注目のTシャツ!

■沖縄の旬のフルーツがたっぷり!おんなの駅「琉冰(りゅうぴん)」のかき氷が絶品。

恩名を通る方には是非お勧めしたいスイーツ。

量はかなりのものですが、かき氷なので案外食べられてしまう!そして、果物もどっさりで嬉しい・・・。

▼詳細レポートはこちら!

沖縄の旬のフルーツがたっぷり!おんなの駅「琉冰(りゅうぴん)」のかき氷が絶品。

■時間の流れを体感できるサンセットビーチが、意外にもお勧めスポットだった件。

ゆっくりと沈んでいく夕日を見ている時間はすぐに過ぎていくという、不思議な体験ができます。

遊び疲れるのも良い思い出ですが、こんな時間お使い方も良いものです。

▼詳細レポートはこちら!

時間の流れを体感できるサンセットビーチが、意外にもお勧めスポットだった件。

■子どもと行く那覇公設市場の歩き方まとめ。ベビーカーも入れます!

ベビーカーでも行けますよ!やはり、ここには立ち寄るべきですよね。

良い買い物ができることを祈ります。

▼詳細レポートはこちら!

子どもと行く那覇公設市場の歩き方まとめ。ベビーカーも入れます!

■ベビーベッドもあるよ!沖縄ポートホテルを拠点にした那覇観光まとめ。

沖縄ポートホテル2

小さい子どもを連れて行くときには、意外に役に立つベビーベッド!事前連絡しておくと、在庫切れにならず便利です!

▼詳細レポートはこちら!

ベビーベッドもあるよ!沖縄ポートホテルを拠点にした那覇観光まとめ。

■塩ソフトと塩ジンジャーエールはどう?沖縄まーすやー(塩屋)に行ってきました

沖縄まーすやー(塩屋)_塩ソフト塩ジンジャーエール

塩ソフトがなかなか美味しかったですね!お店で、塩分不足かどうかも体験できます!

▼詳細レポートはこちら!

塩ソフトと塩ジンジャーエールはどう?沖縄まーすやー(塩屋)に行ってきました。

■その他「旅レポート」はこちら

子ずれ旅行レポートは、カテゴリでまとめていますので是非ご覧になってください!

▼その他「子連れ家族旅行」カテゴリの記事はこちらよりどうぞ!

子連れ旅行全般 / (Hawaii)(沖縄本島)(長崎ハウステンボス)(DisneyTravel)(鬼怒川温泉

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. ディズニーバンカーリングが予想以上に便利!このリング1つでスマートフォンが変わるよ!

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る