EOS Kiss X7の「スマイルフォトBOX2013」が届いた!とりあえずスマイルフォトバッグに収納!

今回ビックカメラ.comでX7を購入したのですが、配送は注文してから16時間以内に配送作業をしてくれるというスピード感でした!注文した翌日に配送作業が行われ、翌々日に届くという感じですね。

X7が届いて満足していたら、ビックカメラより「配送準備が整いました!」的なメールがきてびっくり・・・。「注文してないですぜ?!」と思い、あわててビックカメラ.comを見に行くと「スマイルフォトBOX(0円)」とのこと。

ネットで調べてみたら「がんばれ!パパママ 運動会撮影応援キャンペーン 2013秋」ということで、運動会応援グッズが送られてきました。もともとやっていた「EOS Kiss X7 デビューキャンペーン」は知っていたのですが、名前が変わりまだ続いていたとは。

スマイルフォトBOX2013

■運動会応援グッズの中身とは・・・

中身は「運動会撮影テクニック」「キヤノンフォトサークルウェブ6ヶ月無料体験」「スマイルフォトバッグ」の3点セット。EOS Kiss X7 デビューキャンペーンでは、運動会撮影テクニックではなく「EOS Kiss 撮影テクニックBOOK」が入っていた模様です。

IMG_3140

カメラバッグは、レンズ付きの本体ともう1本レンズが入るようなサイズになっています。ダブルズームレンズキットを購入したとしても入るような設計ということですね!

X7のサイズだと、何か簡単なカメラカバーとかつけてトートバッグとかにガサッと入れてしまおうと思ってましたが、もう撮る前提でで歩くのであればこれでいいのかなぁ。

バッグ正面に「EOS」の文字が入っています。

スマイルフォトバッグ

中の造りはいたってシンプル。小物を入れられるようなポケットと、うバッグの内側であればどこにでも取り外し可能な仕切りが1つ。

とりあえず、クッション性は普通のバッグよりあるのでトートバッグに突っ込むよりは安全か(笑

スマイルフォトバッグ1

▼横向きにカメラを入れた様子

スマイルフォトバッグ2

▼レンズを上に向けて入れていた様子

スマイルフォトバッグ3

一緒に入っていた運動会撮影テクニックについては、時間のある時にでも読んでみたいと思います!(我が家の運動会は数年後だとは思いますが・・・。)

X7は、液晶モニターがタッチパネルになっているのでファインダーで覗いてピントがうまく合わせられない方は、液晶に映った被写体のピントの合わせたいところをタッチすることで簡単に撮影できますよ!お試しあれ。

フォトサークルウェブについては・・・じっくりサイトを見てみよう。

IMG_3140

「持ち運ばない事には!」と思い、職場にすらカメラを持って行っているわけですが、ランチの写真すらX7で撮ろうと思いますよ。

近日中はカメラになれるために頑張りたいと思います。

▼朝の1枚

IMG_3144

(レンズ:EF50mm F1.8 II)

スポンサードリンク


かなりお世話になったアイテム!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る