赤ちゃんの肌をもっと知ってきた!「ドゥーエ ベビー プラス」×「ママはてな?」からの学びまとめ。

「スキンケアは育児の1つ」

ママはてな?が開催する ドゥーエ ベビー プラスとのコラボイベントに参加してきました。

イベントのポイントは「赤ちゃんのスキンケア」という部分になるんですが、スキンケアと言っても皮膚(スキン)は顔もお尻も頭だってありますし、保湿するだけがスキンケアではないんですよ。

また、私たちが子どもの時の環境と、私たちの子どもの住む環境は全く別もの。

今の子どもたちに「してあげられること」をイベントから学びたいところです!

ドゥーエ ベビー プラス_ママはてな6

■赤ちゃんのお肌は、常に完璧な肌というわけではない!

「赤ちゃんの肌はもちもちプルプルだねー!」と、私も思っていましたし触って実感もしていたのですが、常に完璧な肌ではないんです。

赤ちゃんには赤ちゃんのメカニズムがあるわけなんですね。

赤ちゃんの肌がなぜ綺麗に見えるかというと、メラニンの量などが関係していて大人よりも透明度が高いそうです。

なので「キレイな肌」に見えるというわけ。

また、水分量も大人より比率が多いのもうなずけますね!「プルプルな肌」は、やはりこの水分量が重要。

ただ、赤ちゃんの場合「水分の蒸発量」にも気をつけなくてはいけないとのことです。

ドゥーエ ベビー プラス_ママはてな

ちょっと見えにくいかもしれませんが、季節によってこんなにも蒸発する量が違うんですね。

もちもちプルプルを保ってあげるために、これからの季節は気をつけなくてはいけないです・・・。

また、肌が乾燥すると刺激に弱くなりますので肌荒れなどのもとになることも。

ここで「スキンケア」という言葉が出てくるわけなんです。

■まずはスキンケアと環境について。

私たちが生活している環境も、食生活や大気汚染や温暖化、その他ストレスなど日々変化があります。

例えば、肌の乾燥を引き起こす要因の1つである湿度。

明治時代と平成では、こんなにも湿度に差があるんですね。

このままいけば、もちろん右肩下がりに進んでいくのでしょうか・・・。

ちなみに、この日の東京の湿度は59%でイベント会場の湿度は46%とのことでした。

ドゥーエ ベビー プラス_ママはてな3

また、湿度だけが要因ではないですが、近年アトピーのような皮膚炎は増えているようで、しかも治りにくい傾向があるそうです。

アトピー性皮膚炎の発症については、新生児のうちからスキンケアをしておくことで発症させないことができるのではないか?!という話もあり、スキンケアへの医師の関心が高まっているそうです。

■スキンケアは、事前対策なんです!

そもそもスキンケアとは、肌の「清潔(洗浄)」「保護(日焼け止めなど)」「保湿」の3つが大切になるわけなんですが、全てにおいて事前対策という事が重要。

ドゥーエ ベビー プラス_ママはてな2

日焼けしないようにぬる!わかりやすい。

他も一緒です。

肌を清潔に保つために、洗浄する。

水分が蒸発しないように保湿する。

私もそうですが「何かが起こってから気づく」ということがほとんど。

スキンケアは漢方とかと一緒で「事前対策」なんです!

結果、肌は清潔に保たれ、外部からの余計な刺激を緩和し、水分の蒸発を防ぎ、より良い肌となっていくわけなんですね。

■学びのまとめ

・キレイにならない肌はないはず!

最近ちょっと荒れてるかな?→クリームを!→肌の状態が良くなったからやめる→荒れる→治る→荒れる・・・。

この繰り返しが、一番負担が大きそうですね。

良い状態を保ってあげる!というのがポイント。

・荒れるその前に

「荒れた肌にぬるわけではない、保つためにぬるもの!」と、いう部分を覚えておきたいですね。

もちろん荒れてしまったら保湿クリームなどが効果的なわけなんですが、日ごろのお手入れがとっても重要。

・秋冬の肌対策

乾燥するとかゆい→夏場からスキンケアを実施すると秋冬が楽に過ごせる。

今からでも遅くないですね。気になる方は是非お試しあれ。

・不安なことは必ず専門家へ

色々な情報が飛び交う世の中になりましたが、やはり不安なことは専門家に相談すべき。

「保湿クリームに依存しすぎると良くない」など色々な話を聞きますが、今日のお話では「依存しすぎることで悪影響を及ぼす」という研究結果(?)は見たことがないとのこと。

情報だけに振り回されないようにすることも、大人の務めかもしれません・・・。

■イベント学び編という事で

学びが多かったので、いったん「学び編」という事でまとめてみました。

イベントの後半では、スキンケアのアイテムの1つとして「ドゥーエ ベビー プラス」をご紹介いただき、実際にその肌触り体験や特徴をお話ししてもらいました!

肌につけるものは、実際に試してみたいですよね・・・(笑)

体験レポートについては後日まとめる予定です。

 

また、イベント自体が少人数という事もあり、かなり丁寧に一人ずつの質問に答えてくれたので本当に勉強になりました。

ドゥーエ ベビー プラスのご担当者をはじめ、ママはてな?ご担当の方も「身近な相談役」という存在でいてくれることを期待しています!

・ドゥーエ ベビー プラス

http://2e.shiseido.co.jp/baby/products/index.html

・ママはてな?

http://www.shiseido.co.jp/mama-hatena/

■その他の「ママはてな?」関連の記事はこちら

http://nochineta.net/archives/tag/mama-hatena

■Co-NAVI(子ナビ)より皆さんへ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

よろしければ下記よりCo-NAVI(子ナビ)を応援していただけると嬉しいです!

また、ご意見ご感想などについてはブログコメント欄をはじめTwitter、Facebookよりご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします!

Twitter:@conaviblog

Facebook:http://www.facebook.com/CoNAVI

mixi:http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=194438

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 無料体験から広がる魅力がそこに!ネスカフェ アンバサダー出張デモサービスを体験!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る