水で描ける「スイスイおえかき」が安心安全でかつ便利すぎる件。

うちの子がこどもちゃれんじの付録のページを見て「おもちゃがほしいっ;;;;;;;」と泣きじゃくったことにより、急きょ家族でおもちゃ屋に行ってきました。

こどもちゃれんじの影響力はハンパないですね(笑)とりあえず、付録が家に到着するのが先なのでしょうがないか。

で、行った先で見つけたのが「スイスイおえかき」という水で絵が描けるおもちゃです!

専用のシートと水さえあれば絵が描けてしまうという、何とも便利なアイテムなんです。

そして、乾けば何回も描ける!これはいい。

・スイスイおえかき

http://www.suisui-oekaki.com/

※今回写真が暗くなってしまいました・・・。見にくくてすいません。

■中身はとってもシンプル。使い方もとってもシンプル!

箱を開けると、専用のシートとペンとスタンプが入っています。はい、これだけ。

あとは、ペンに水を入れればもう遊べます!

シートの大きさは78×100cmとなかなか大き目。

お絵かきが好きな子供にとっては、大きな場所にかけるのは魅力的ですよね!

うちはまだ2歳なので、このサイズだと本当に大きく見えます(笑)

また、今回購入したシートは「カラフルシート」というもので、4つの色で遊ぶことができます。

水で描くのでペン自体に色があるのではなく、シートに色がついている感じです。

絵を描くアイテムは、このペンとスタンプ。

ペンには水を入れる場所があるので、水を入れてふたを閉じれば完成です。

後は、ペン先のスポンジが湿ってくれば絵が描けるようになります!

スタンプは、水を入れたペンを刺すことでスタンプを押せるようになります。

ちょっと水がいきわたるのに時間がかかりますが、こちらもすぐ使えるようになると思います!

■さっそく描いてみた!

描き心地は以外にスムーズで、良い感じ。

特に力を入れなくても一定の太さで絵が描けるのでこれはいいですね!

また、下の写真のようにシートギリギリで書いていてシートからはみ出してしまったとしても、水なので何の問題もありません。

シートには、色に応じたモノや動物がいるので、一緒に描いてみてもよいかもしれないですね!

消しゴムがないので、失敗したら乾くまで待たなくてはいけませんが、私の絵の練習にもなるのでうれしい限りです・・・(笑)

スタンプについてもこんな感じで押すことができます。

購入時についていたものは3種類。絵と一緒に使ってみてくださいませ。

■水だからこそ安心・安全

スタンプを両手に持ち、ベタベタしたって大丈夫。

なめたりかじったりしても、とりあえず安心ではありますね。

お絵かきの時に気になるのは、やはり子供への悪影響という部分。部屋が汚れてしまうのは良いとして、誤飲とかは避けたいところです。。。

また、乾けばもちろん絵は消えてしまうので何度でも遊ぶことができます!

まぁ、逆に言うと必ず消えてしまうので、記念に写真撮影しておくのもよいと思います。

練習中のやきそばパンマンも、しっかりと消えてくれそうです・・・。

■こんな遊び方もできるかもしれない!

基本的には「水で描ける」というのがポイント。

なので、濡れた手足でももちろん絵が描けるというわけです。手形や足形なんかも簡単にできるので楽しいですね!

また、まだ試していませんが筆などでも絵が描けるかもしれません。ペンに飽きたら筆でもチャレンジしてもよいかも。

ん?

絵だけではなく、文字の練習もできますね?!

しかも大きなシートなので描いていて気持ちがよさそう。

ちなみに、スイスイおえかきシリーズには他の種類もあり、なかなか楽しそうです!

気になる方はチェック。

http://www.suisui-oekaki.com/product/suisui.php

ギフトにもおすすめかもしれませんね!

■Co-NAVI(子ナビ)より皆さんへ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

よろしければ下記よりCo-NAVI(子ナビ)を応援していただけると嬉しいです!

また、ご意見ご感想などについてはブログコメント欄をはじめTwitter、Facebookよりご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします!

Twitter:@conaviblog

Facebook:http://www.facebook.com/CoNAVI

mixi:http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=194438

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 【Revo体験レポート】中学校で学んだ単語を覚えてなくても大丈夫!復習に力を入れた英会話教室Revoを体験してきたよ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る