アウトドアスタイルをe.a.B(エーアーベー)らしく!2012 WINTER COLLECTIONをチェック。

株式会社ベベさんのWINTER COLLECTIONのご報告が続きます。ブランド数が本当に多いので、遅れ遅れになりますがまだまだ行きますよー!

今回は「e.a.B(エーアーベー)」のスペースを撮影してきた様子をご報告したいと思います。

ベベの中のショッピングセンター系のブランドでは一番大きなブランドなのかな?

洋服の数は一番多く見えました!

■e.a.B WINTER COLLECTION テーマ

アウトドアスタイルをe.a.Bらしく洗いや加工でvintage感を提案!

かなりの洋服があったので、気になった洋服をいくつかピックアップしました。カジュアルおしゃれが特徴的なe.a.B!実はサイズ展開も充実しているので、何とも役に立ちます。

■気になった洋服たち

やはりコーディネートされた洋服をいると、各ブランド雰囲気が違ってよいですね!e.a.Bについては同一ブランド内にいろんな雰囲気の洋服があるので楽しかったです。

まずはこちら。

レインボー柄のボアの洋服です。(暖かそうです)

いくつも色を使っているのですが、青系?の色を使っているせいかカラフルなんだけど派手派手しすぎないという感じですかね。

ガチャガチャ感が可愛かったです!

また、個人的には右側の女の子のコーディネートのTシャツが気になります。見ておけばよかった。

こちはニットを使っているコーディネート。冬といえばニットですよねー。

右側のコーディネートでは複数色のニットを使っているのが特徴的です。

左側は女の子のコーディネートになるのですが、冬もショートパンツにレギンスというスタイル。重ね着することで色も増えるしおしゃれ感が増しますね!

このコーディネートには一瞬で目を奪われましたので撮影(笑)

そのほかにも、パーカーやトレーナー、スカートなど学校に来ていきやすいようなデザインもたくさんそろっていました。

この商品量はすごい(笑)

■カジュアルなベビーの洋服が可愛かった!

帽子とのセットがなんともかわいいベビーコーデ。カジュアルでかわいい洋服がたくさんありました!

実は、e.a.Bのベビー服をちゃんと見たのは初めてで、意外と好きな雰囲気でした(笑)

ん~見れば見るほどいろんな洋服があってどれを買うかを悩みますね・・・。

■ソーラータッチという機能性素材を使用!

巷では、いろいろな素材を使って「暖かさ」を保つような工夫がされていますが、e.a.Bでは「ソーラータッチ」という機能性素材を使用しているようです。

このソーラータッチですが、「赤外線を熱に変える事」ができるとのこと。

赤外線といえば。もちろん太陽からも出ていますし、微量ながら人間の体からも出ているようで、この微量な赤外線も熱に変換してくれるんだとか!

大人用はあるのかな?ぜひ試していたいところ!

■フィリックスコラボレーション

フィリックス・ザ・キャットのコラボレーションです。個人的にはベビー服が気になるところです!

さてさて、まだまだブランド数があるのに追いついていませんが、引き続き展示会の様子をレポートしていきたいと思います!

■その他、展示会情報はこちら

http://nochineta.net/archives/tag/collection

■Co-NAVI(子ナビ)より皆さんへ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

よろしければ下記よりCo-NAVI(子ナビ)を応援していただけると嬉しいです!

また、ご意見ご感想などについてはブログコメント欄をはじめTwitter、Facebookよりご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします!

Twitter:@conaviblog

Facebook:http://www.facebook.com/CoNAVI

mixi:http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=194438

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 無料体験から広がる魅力がそこに!ネスカフェ アンバサダー出張デモサービスを体験!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る